マグシールド

マグシールドが嫌いな理由を”そのまま”掲載しちゃいました。




【使用リール】10 セルテート 3000’13 セルテート 3012H’15 ソルティガ 3500H銀狼LBD

【好き】ウチの子達はかなり酷使してるけどネットで叩かれてるような不具合は皆無、個体差なのか使い方なのか。【一応、嫌いなとこも】メーカーがいじるコトを許していない道具のメンテナンス含め、釣りに行く準備してる時間がすきなのに。釣りに行けない日にリールを意味もなくばらしたり組み上げたりする楽しみを奪ったメーカーの罪は重い。13セルテは10セルテ分解して遊ぶために買ったようなもの。 

【使用リール】10.13.16セルテート

マグレスにすればいいだけの話 

【使用リール】10/ソルティガ5000.6500.14/ソルティガ4500H

マグシールドってミクロのゴミも寄せ付けない?ロッドホルダーに立て潮かぶるだけで潮ガミするとメーカーからの返事!マグシールドでなく詐欺シールド?にどと買いません 

【使用リール】10セルテート 1003・2004・250615ルビアス 2508

正直なところ”マグシールド”目当てでダイワを選ぶのはオススメしません。1番のオススメしない理由は要の”マグシールド”の耐久性が悪いというありえない事です。酷いモノは購入時にマグシールドがない個体もありました。番手によってマグシールドの耐久性に違いがあるようで(現行品は1台のみなので現在はどうかわかりませんが…)1003は半年位でOHに出してマグシールドを復活させていますが、釣行回数・時間が多いほど持続性は落ちます。オレがダイワをやめない理由はマグシールドではなく替スプールが各番手で最低4個あるので(トータル20個)勿体無いだけです(笑) 

【使用リール】10セルテート 12ルビアス

不具合を感じてないが、マグオイルが無くなること、自身でのメンテナンスが出来ないことが嫌いです。 

【使用リール】10セルテート 2508

・分解整備ができない・マグシールドがワンウェイに落ちてハンドルが逆回転・結果内部に水分侵入 

【使用リール】10セルテート、12ルビアス

まず、淡水での使用に限定しているため塩害の考慮は必要がありません。またエリアトラウトで使用するため巻きの軽さと感度を重視するため、それを阻害するマグシールドは必要ではないです。ちなみに12ルビアスは半年の使用で内部をメンテしたところマグシールドのオイルがすでに無くなっていたため全くもって効果をなしてませんでした。 

【使用リール】10セルテート

ハンドルを回したときにゴロツキ感が出たため、修理の見積りを出してもらってら、中のギアやその他の部品交換など、もろもろを合わせて2万以上かかるとなっていたため、メンテナンスフリーの謳い文句は?とウソだったの、騙したのと言いたい。 

【使用リール】10セルテート

自分でメンテ出来ないから心配 

【使用リール】10セルテート1003

エリアトラウトで使用しているためマグシールドの恩恵があまり感じられない。また、オイルもさせないため、メンテナンス出来ずに困る 

【使用リール】10セルテート1003

回転が重い。マグシールドの効果を余り感じない。自分でメンテナンスするのに邪魔。 

【使用リール】10セルテート11カルディア15ソルティガ6500

セルフメンテナンスの幅が狭くなることで、非搭載機種ならとっさに対応出来るはずの修理もメーカーに依頼することになり、余計な時間と手間を取られる。メーカー修理のみの対応ということはメーカーのパーツ保有年月が過ぎれば「修理不能なゴミ」になる。100年持つのは「飾ってあったリールだけ」 

【使用リール】10セルテート13セルテート

オーバーホールするのに使い倒した後じゃないと躊躇してしまう。 

【使用リール】10セルテート14モアザン15イグジスト

ラインローラー部、非搭載機種よりコンタミの溜まり具合が酷い。海水に当たる回数が多い所はマグシールドは向かない気がする。 

【使用リール】10セルテート2004

私はエリアトラウトで使用ですが、明らかに巻き重り、ノイズの原因になります。分解してとっぱらってますが、マグオイルはシャフトやクラッチ回りに飛散してました。 

【使用リール】10セルテート200413イージス2004

中のメンテが自分で出来ない所 

【使用リール】10セルテート200415イグジスト2506PE-H

ローターを外したらマグオイルが赤く錆びていてなくなっていた為浸水 

【使用リール】10セルテート2004CH12イグジスト3012

巻きが重い。 ダイワリールのいいところは05イグジストのようなスカスカの軽巻きがよかったのに、マグシールド搭載されてからは巻き抵抗が強くなって使いにくい。 

【使用リール】10セルテート2500R

自分でメンテナンスできない過去のリールと大差ない 

【使用リール】10セルテート2500R12ルビアス2004

効果はあまり感じないが自己メンテしてマグシールドが無くなるのは嫌。でもメンテしたいでもやもやする。 

【使用リール】10セルテート2台16セルテート

自分でメンテナンスできるのが楽だから、分解もできる高性能リールがいいと思い。10セルテートは1台マグシールドレスしてます。 

【使用リール】10セルテート3000、10セルテート3012H、10セルテート2500R、キャタリナ6500H

自分でリールを分解して内部パーツ交換が出来ない。 

【使用リール】10セルテート3000

多少でも回転に抵抗ができて少し重くなる。 

【使用リール】10セルテート300010ソルティガ4000H10ソルティガ500012ルビアス2004H

10セルテートは好きじゃありません理由として使用して3年くらいで(月1釣行ペース)ゴリ感が出てきました。メーカーにオーバーホールを出したら、ボディーの軸受けベアリングを交換されて戻ってきたんですがゴリ感が抜けなかったからです 

【使用リール】10セルテート3012h、2004CH、14カルディア今は使用無し

逆転現象発生でオーバーホール出したら水が入った形跡あり、と連絡があった。浸水もさせてないのになぜですか?と聞いたら多少はしょうがないと言われた。完全防水は不可能としても通常の使用で水が混入するならいらない機能と感じ嫌いになりました。 

【使用リール】10セルテート3012H

回転の劣化は変わらない上に、使ううちに回転が重く感じられた。それ以降、Daiwaリールは使っていない。そもそものDaiwaリールの完成精度がSHIMANOと比較して低い。 

【使用リール】10セルテート3012H

自分でメンテナンス出来ないってのは致命的。メーカーメンテナンスが酷すぎて出す気にならないのに。じゃあセルテートなんか使うなって話なんですけどね 

【使用リール】10セルテート4台

巻きが重くなるから 

【使用リール】10セルテートエメラルダス月下美人

鹿児島、桜島で毎日のように使用しています。海水によるダメージはありませんが、マグシールドの磁着により火山灰がつきシャリ感ゴリ感が否めないですね!!ですので、耐性を維持したいのならマグシールドを抜く事をオススメします。ハッキリ言って、昔のウォッシャブル構造の方がメンテまで考えると使いやすかったですね!! 

【使用リール】10ソルティガ 4500

巻きごこちが 重い 

【使用リール】10ソルティガ

10ソルティガ。購入した時から巻きは重かった。それでも01ソルティガZも十分に重いので、こんなものかなと使っていると、メインシャフトに黒い油のようなもの(マグオイル?)が付着して来て、バラせないのでメーカーに出そうかなと考えていると、例の接着剤がはみ出しているリコール。帰って来ると凄く巻きが軽くなり、納得して使っていると再びメインシャフトに黒い油が。巻き心地は変わらなかったけど、なんか信用出来なくなって、手放して13ステラSWを購入。以来シマノ派。ただし3年くらい前の事なので、改良されている事に期待してます。 

【使用リール】10ソルティガ

リコール対象になり遠征でメインとして使えなかった経緯がある為 

【使用リール】10ソルティガ2台、買ってすぐにリコール。信用出来なくてツインパSWに乗り換えた。

ダイワ=ゴミ屑6面真空パネルの高級クーラーも蓋のロックが空くトラブルにあった。何回も修理依頼しました。 

【使用リール】10ソルティガ3500、10ソルティガ4500H、10ソルティガ5000H、10ソルティガ7000H

メインフィールドは磯ヒラスズキや青物になります。水飛沫やスイミング中に止むを得ず水中に沈めてしまう事もあります。使用後は水道水で塩分を落としています。一般的なシーバスアングラーに比べ、かなり過酷な使用条件になると思いますが、新品購入後3ヶ月もしないうちにメインギアやワンウェイクラッチに重度の塩噛みなどの現象が見られます。何度もバラした事があるのですが粗塩が出て来た事が何度もありました。ボディ内部にグリスを充填させる事でいくらかマシにはなりましたが・・・去年から15ツインパワーSWの5000XGと8000HGに乗り換えたましたが、こちらはラインローラーのベアリングが塩で回らなくなるだけでリール本体に約1年使用しても大きな以上は見られませんでした。ダイワは好きなメーカーなのでなんとか挽回してもらいたいですね。 

【使用リール】10ソルティガ4500.12キャタリナ5000.12ルビアス2506.10セルテート2506

ソルティガとキャタリナは半年ほど使わずに置いていたらハンドルが非常に重たく回すのが困難なくらいになった。結局、リコールでソルティガの方はメインギア、ピニオンギアなど交換になった。費用はかからなかったが修理に一月程時間がかかった。しかもダイワの回答がマグシールドではなく接着剤がはみ出ていた為との事。嘘の回答がギアあった事にこのメーカーは信用出来ないと思った。セルテートは買ってすぐに30秒ほど水没させたらメインのギアまで海水にやられた。ルビアスは購入して一年でローターを外してみるとすでにマグシールドの液体がほとんど揮発?してシールドできずに隙間が空いていた。結局、この液体はクラッチに漏れて回転が非常に重くなったり、自然に揮発してシールドがなくなったりと欠陥だと思う。釣具屋のショーケースの中でも展示しているだけでも液体はなくなると思うので食品のように製造年月日と賞味期限のようなものの掲載が必要だと思う。 

【使用リール】10ソルティガ4500H 5000H 6500H

発売当初はかっこよくて好きでしたが使用から1年程で5000Hにゴリ感が出始め、メーカーOHに出した所ピニオンギア、ドライブギア交換の有償修理、それからネット情報でマグシールドが流れるとの事を目にし、自分のもこれではと疑っていた所、しばらくしてダイワがリコールを出しました。リコールの内容はマグシールドには一歳触れていませんでしたね。それからダイワ製品が信用出来なくなりシマノに総入れ替えしました。 

【使用リール】10ソルティガ4500H、12キャタリナ4000H、10セルテート3012H

キャタリナの回転が少し重くなってきたのでバラしてマグシールドを取り、当然ですが回転がかなり軽くなりました。ただやはり不安があるからオフシーズンにメンテでメーカーに出す事を考えていましたが、出す前にリコールがかかりました。ハンドル部の接着剤のはみ出し?ということでしたので確認連絡したらローター部はリコールで出しても触らないとの事から、戻ってからまたローター部メンチに出そうとまずはリコールのみで出しましたが、戻ってきた時に確認したらマグシールドが復活していました。再度連絡して聞いてみてもローター部は触ってないからマグシールドもやり直しはしていないと。しかし確実にマグシールドは復活しています。バラす関係でやり直ししたのでは?と聞いても今回はマグシールドは一切関係無いからその個所は触ってないと。それとセルテートについてはメンテに出したら依頼と違う箇所を異常無しと書かれた報告、更に報告書には違う型番が記載。結局は2度も出し直してやっと治りました。安い買い物ではありません。製品を長く使うためにメンテは重要です。それをできないメーカーの品は買わないようになっていきますね。それ以来は別メーカーのものを買うようにしています。 

【使用リール】10ソルティガ4500H

毎年塩が観して、部品交換してます。マグシールドの意味なし。どころかシマノは一度もそんなトラブル無い 

【使用リール】10ソルティガ4500H15ソルティガ15H

マグシールドという事で、マグオイルの手配が付かない。個人でオーバーホールが好きなのでオイル単体での購入が出来れば答えは変わってきますが、現状では嫌いとしか言えない。マグシールドの恩恵は、特に無い感じ、オイルに潮を噛みますし、防水性能もバラせばわかりますが特に?な感じします。 

【使用リール】11,14カルディア12,15ルビアス

やはり自分で整備できないというのは辛い。ダイワのリールの良さは巻き始めの軽さだと自分は思っているが、マグシールド搭載以降のリールは若干巻き始めが重く感じる。ダイワ好きなのでこれからも使っていきますけど笑 

【使用リール】11カルディア 15ルビアス 共に2004

所有しているルビアスに関してはシュルシュルと音がするのが気になっています。3ヶ月ほど使用していてゴリ感等は見受けられませんが、どうしても手に不要な振動が伝わります。 

【使用リール】11カルディア 3台16セルテート 3台

巻き心地が重い普通に錆びる 

【使用リール】11カルディア、15セルテート、16イグジスト

11カルディアを一番長く所有していますが、6年経っていまでは使えないほどのゴリ、シャリ感がでています。ダイワの言う通り永久に変わらない巻き心地は実現していません。比較になるかわかりませんが、現行ツインパワーはコアプロテクトがはいっていますが、サーフなどで過酷な使用を続けていますが、購入時と変わらない滑らかさです。ただ、16イグジストはさすが、フラッグシップだけあってまだ購入してから半年ほどですが、軽く滑らかな使用感です。今の所、カルディアでの評価なので、マグシールドは不必要という評価をさせていただきました。 

【使用リール】11カルディア

巻が重たい 

【使用リール】11カルディア

基本的に自分でバラしてメンテナンスできないから 

【使用リール】11カルディア

効果が、分からない。 

【使用リール】11カルディア

正確には好きでも嫌いでもない感じです。ただマグシールドのリールが11カルディアしか持ってないのでなんとも言えない感じですかね。 

【使用リール】11カルディア

全くシールドとしての機能をなしてない。分解しにくい。 

【使用リール】11カルディア12ルビアス

エリアトラウトには必要がない少しでも回転が重くなるのが嫌なので、外して使っているそれとマグシールドのためにトルクスネジを用いていてメンテナンス性が損なわれていることも好意的に思わない。マグシールドの磁石に砂鉄なども着くし、なるべくつけないでほしい 

【使用リール】11カルディア12ルビアス

自分で分解してメンテナンスが出来ない 

【使用リール】11カルディア14カルディア

マグシールドを信用して水洗いをしていたが、ある日ボディをバラすと浸水していた。それからは信用が..,ただ、ダイワのデザインが好きでダイワ以外は使用してません。 

【使用リール】11カルディア15ルビアス

マグシールドが擦れたシャーシャーという音が集中力を散漫させる。 

【使用リール】11カルディア2004

マグシールドは確かにメンテナンス要らずで釣行後楽チンですけど、3~4年してたら何処かガタが来ます 

【使用リール】11カルディア200412ルビアス200415ルビアス2508PE-DH

メーカーメンテが高額なので自分でやりたいが、マグを棄てる度胸がない。 

【使用リール】11カルディア200412ルビアス250013セルテート2004

メンテナンスが自分でやれない。ラインローラーの動きが渋い。見た目はカッコいい。 

【使用リール】11カルディア2506

自分で分解整備が出来ないので。しかし防水性は助かります。 

【使用リール】11カルディア2506

勢いで飛び付いて買った。コスパ良く長く使いたいけどノーメンテナンスだと不安。分解もビビる。うーん。って感じです。 

【使用リール】11カルディア2506H 14カルディア2004H15ルビアス2510H 16セルテート3012H16キャタリナ4000H 10ソルティガ6500H15ソルティガ6500H

特に好き嫌いと言うことはないが、どちらかと言うと嫌い。マグシールドの効果が特に感じられず、オーバーホール等でメーカーが儲けたいが為の割合が高い気がする。 

【使用リール】11カルディアセルテート3012ハイギアカスタムジリオンTW

マグシールド搭載されてからシャリ感が出やすくなった気がする。昔の機種はそんなことなかった。ラインローラーのマグシールド邪魔。 

【使用リール】12.15ルビアス2004H

海で使用しないからです。 

【使用リール】12ISO競技12イグジスト250612ルビアス2506

言うほど、防水性がない自分でメンテ出来ないベアリング自体の精度が悪い 

【使用リール】12イグジスト

マグシールドは巻き感の遅いところ? 

【使用リール】12イグジスト

メンテナンス(注油)ができないことが一番ですかね・・・ローラーベアリングなんか固着しちゃいますし・・・ 

【使用リール】12イグジスト

巻重 

【使用リール】12イグジスト1003(売却済)

本体は軽いが、巻き重り感が重い。巻き重り感が気になって、リトリーブに集中出来なかった。マグシールド無しの05イグジスト、又は旧TD系のリールの方が、釣行後のメンテナンスの手間は掛かったが巻き心地も軽く維持出来、使い易かった。私的にメンテナンスの手間も、ある意味楽しみの一つでした。 

【使用リール】12イグジスト10セルテート

菅釣りで使ってるので必要ないのとラインローラーにオイルをさせないから 

【使用リール】12イグジスト11カルディア12キャタリナ14モアザン14リョウガベイジギング

マグシールドのせいでメンテナンスしにくい。マグシールドが抵抗でまきごこちが重い 

【使用リール】12イグジスト2004/2004H/2506/250813セルテート2004CH/2508

防水機能を求めて(淡水・海水問わず)、全て新品で購入。ハンドルノブだけは換えて使用していましたが、使用開始から暫く使っていくと、手持ちの05イグジストやTD-Z等のマグシールド非搭載機の初動の軽さがなく、巻きの重さとベアリングノイズが目立つ様になった。試しにマグシールドを除去すると、非常に滑らかな回転に変わり、巻きの重さが目立たなくなった。勿論、感度面でもマグシールド除去前後の差に明らかな違いを実感出来た。海水使用であれば、マグシールドの恩恵はある事は理解出来たが、淡水使用ではその恩恵を感じられない。海水使用と言っても、アジやメバルと言ったライトゲームに類する物には不必要な機能だと思う。メーカー(SLP)にオーバーホールに出して帰って来たリールが妙に巻きが重く、オイルモレ?の様な物もあった。決心してマグシールドを除去した機体は、ゴムパッキンが歪んだまま取り付けられており、それが原因でマグシールドの微モレの原因にもなっていた。また、ネジ山を潰してまで無理矢理締めて、それで確認もせずに終わらせたのでしょうか?恐らくそうなんだろうと思います。こんな程度のオーバーホールしか出来ないのであれば、わざわざメーカーにオーバーホールに出すメリットは皆無。以降、メーカーへオーバーホールに預ける事はしていない。 

【使用リール】12イグジスト2004

エリアトラウトで使用する場合、巻き抵抗の増加してしまうため、OHメーカーにだしてマグ抜きしてもらってます 

【使用リール】12イグジスト2004

マグシールド非搭載のリールと比較して巻きが重たくなっているので使いにくい。 

【使用リール】12イグジスト2004

巻き心地が悪い(ハンドルの回転が重くなる)感度が悪い 

【使用リール】12イグジスト200412イグジスト250615イグジスト2508PE16セルテート2508PE

嫌いというよりはよく分かんないって感じです。その恩恵を体感できないからです。フツーにコトコト感が発生するしメーカーが謳う宣伝文句が自己満っぽいです。ただシマノのデザインは時代遅れでユーザー目線がない殿様商売な感じが最近します。オッさんくさい。だから自分は中身が多少追いついてないけどダイワのリールに乗り換えました。 

【使用リール】12イグジスト200412ルビアス200415ルビアス2004

淡水のみでの使用、ある程度のメンテナンスは自分でできる、マグシールド特有の巻き重り(ベアリングの回転抵抗)の為。現在のマグシールド技術(スピニング)では、ドライブギアのベアリングやワンウェイクラッチラインローラーは守れても、ピニオンのベアリングは守れない。マグシールドよりも、防水パッキングの方が信頼がもてる。 

【使用リール】12イグジスト2510PE-H

マグシールドの効果がイマイチわからないから。でも使っている12イグジスト自体は大満足のリールでオーバーホールをしながら末長く使いたい。 

【使用リール】12イグジスト3012H13セルテート2004CH13セルテート2510PEH14セルテート2510PEH

・回転が重い・結局オーバーホールが必要・パーツ代が高い・05イグジストの回転が一番好き 

【使用リール】12イグジスト各番手(売却済み)

巻きが重くなる。速巻きするとラインローラーのオイルはきれやすい気がする。一般にマグオイルを販売しないのが気に食わない。工業製品である以上メンテナンスは絶対必要。それなのにメンテナンスフリーって…。あと最近はどうか知らないけど、オーバーホールがスポーツライフプラネッツに変わって最悪。二度とマグシールド搭載機は買わない。 

【使用リール】12カルディア

5年近く12カルディア使っていますが、特にメリットもデメリットも感じないの好きか嫌いかと言われたらどちらでもないってのが正確な回答になります。 

【使用リール】12キャタリ

メンテナンスを出来ない 

【使用リール】12キャタリナ 4000H 4500H15ルビアス2508PE-DH

正直よくわかりませんが、以前13ブラスト4020PE-SHをオーバーホールした際に、マグオイルが飛び散っていたので、あまり信用してません。ちなみにこのブラストはマグシールドレスにして非常に軽やかな回転になりました。 

【使用リール】12キャタリナ、カルディア

分解整備ができなく、使い捨て間が、否めない、使い込むと重くなりる 

【使用リール】12キャタリナ4500H

役に立ってないから。トラブルの元でしかないから。 

【使用リール】12キャタリナ5000 3515peh

嫌いだけど、値段と剛性とサイズを考えてこれしかなかったから。 

【使用リール】12キャタリナ5000

マグシールドオイルが漏れる不具合が多発したから。 

【使用リール】12キャタリナ5000カルディア2506

嫌いと答えたが正直どちらでもない。ショアでもオフショアでも水がかからないよう、かかりすぎないよう気を使ってますし、使用後の水洗いはどんなリールでもマイナス要素が多いので濡れタオルで拭くだけにしてます。マグシールドの恩恵を感じるほど酷使して(水かけて)ない。本題から逸れるがマグシールド抜きで考えて、リールの性能はいい。けど嫌いと答えたのは某プロさんのまとめたブログを見て。マグシールドの過剰なまでの広報も、これでは、、という感じが否めないほど残念な思いをされてる方が多いと思ったので、嫌いに入れました。 

【使用リール】12ルビアス 3台15ルビアス 1台

性能はいいか、自分でメンテナンスできない箇所があるので必然的にメーカーに出さざるを得ない。リールをいじって自分好みにできない。ただ、初心者やメンテナンスが苦手な人にはいいと思います。 

【使用リール】12ルビアス、14エクスファイア

良さが分からない 

【使用リール】12ルビアス、15ルビアス、15イグジスト

トラウトにて2004を使用しています。嫌いな理由として巻きが重い事とイグジストですとラインローラーの周りが悪いという所です。またマグシールドが半永久的に防水する訳でもなく、マグオイルが抜けてくる点も自分の中では『?』といった点もあります。 

【使用リール】12ルビアス、15ルビアス、17セオリー

汚いグリスと間違えてウエスで拭き取ってしまった。多分熱に弱い?車内放置で死亡?だけどダイワしかリールは持ってません(笑) 

【使用リール】12ルビアス、15ルビアス、イージス、16月下美人

冬になると重くなる。 

【使用リール】12ルビアス、モアザンPESV

ベアリングメンテは自分でしたい派なので、あっても無駄だから。マグシールド無し版で1000円くらい安いモデルなんかがあればいいのに。 

【使用リール】12ルビアス

メンテナンスがしにくい 

【使用リール】12ルビアス

回転重くなる 液漏れする 

【使用リール】12ルビアス

磁性オイルのためサーフなどで使うと鉄粉を引き寄せる分解が出来ないメンテナンスフリーと言いながら半年でオーバーホールしなくてはいけない状態になった。 

【使用リール】12ルビアス1003 13セルテート1003 2004 14プレッソ1025 16セルテート1003

巻きがひたすら重い16セルテート。正直1003にマグはいらない。アジングメバリングにしか使わない番手、波被ることもなければジャブジャブ洗うこともないそれなのにあんな強力なマグネットで各駆動部の回転を阻害するなんて、完全に設計ミス2500~なら恩恵を感じれる技術。1000クラスのユーザーの声を1mmも取り入れてないと思う。もちろん全機種マグシールドは解除して使用してます。それ以外は最高です。 

【使用リール】12ルビアス100314カルディア2004

メンテナンスフリーを謳いながら年に一回のオーバーホールは必要という煩わしさ。自分でカスタム出来ない。 

【使用リール】12ルビアス13イージス

巻きが重いメンテナンスするときに邪魔 

【使用リール】12ルビアス13セルテート

特にラインローラーのマグシールドだが、釣行毎に水洗いしていても固着する。ローターのマグシールドも、毎週の様に釣行していると、半年くらいでほとんど抜けてしまっている。一年間水洗いのみで変わらない巻きごこちというのは、どの様な洗い方をすれば良いのだろう。それでもマグシールド抜いてダイワを使い続けますが、、、 

【使用リール】12ルビアス15ルビアス15プレッソ

エリアトラウトでの使用のため、それほど必要性を感じないのと、巻きの重さ(極端に気になるわけではないが) 

【使用リール】12ルビアス15ルビアスカルディア

巻きが重くなるから 

【使用リール】12ルビアス2004 プレッソ2025

メンテナンスがいらないのはいい。メインでやる釣りが菅釣りだから、海みたいな防水機能は必要ないし、巻き感度でいうとマグシールドない方が巻き感度がいいからマグシールド取った方が巻きの釣りでは使いやすい。また、マグシールドレスの製品より巻きが重い。 

【使用リール】12ルビアス2004

オイル自体すぐにだめになる上に、まずマグオイルは安いのに高級品みたいな扱いをしているところ。マグシールドの実態は調べればすぐ出てくるので割愛。にも関わらず如何にもマグシールドが優れていると誇張しているところ。最近のダイワはメンテナンスや部品の値段など、ユーザーを軽視しているように思える。 

【使用リール】12ルビアス2004

嫌いな理由・・ちゃんと機能しているのかマグオイルが切れて機能していないのかわからない。目視で確認できるなら一気に好きになる機能なんですがね。 

【使用リール】12ルビアス2004×2 1003×113セルテート2004×115ルビアス1003×1

エリアトラウトにて使用しているので真冬の釣りなど繊細な釣りをする時にマグシールド特有の初期動作の重さが邪魔になってしまうからです。また淡水使用のみなのでメンテナンスをこまめに行えばマグシールドいるのかな?なんて思ってしまいます。(リール自体07ルビアスとメンテは変わらない?) 

【使用リール】12ルビアス200412ルビアス2506

個人でメンテできない。シャリシャリ音がする。 

【使用リール】12ルビアス200413セルテート2508PE16セルテート200416セルテート2506

磯などの波の荒いところにほぼ行かないので、潮を被ることはほとんどないのに、マグシールド搭載ってことで分解メンテやるな!ってのはメーカーのエゴだと思います。しかもマグシールドベアリングは規格物ではないのかサイズが特殊です。きちんとメンテ出来ればマグシールドである必要ないかと。道具メンテも釣りだと思ってるので。ノーメンテで使う人には良いものかもしれませんね。 

【使用リール】12ルビアス200415ルビアス250614イグニスタイプR2505H

マグオイルモレによる、巻きのザラザラ感が大嫌い。今まで1回もモレ無かったリールが無い。 

【使用リール】12ルビアス2004Hカルディア2506(白っぼいシルバーのやつ)

一般的にオーバーホール出来ない。オーバーホールする時に邪魔。無くてもメンテナンスをキッチリすれば良いので邪魔。繊細な釣りでは微妙なザラ感を感じる。マグシールドでメンテナンスしなくて良いと勘違いする人が多い。 

【使用リール】12ルビアス2005H

マグシールドの恩恵を使用していて感じられない。マグオイルの性質が果たしてリールに必要なのかが分からない。 

【使用リール】12ルビアス2506 2004

マグシールド搭載なのに購入し、月2半年程度の使用で、シャリカンやゴロツキが発生。その後、2機ともローターが逆転する現象が起こる。2機共、保障外になるのを覚悟して自らオーバーホールをするとマグオイルがにじみ出ており、クラッチにまで達していた。自らオーバーホール後はゴロツキやシャリカンはなくなりまた、ロータの逆転も無くなった。 

【使用リール】12ルビアス2510.15ルビアス2004.フリームス

回転が重くなったので、修理に出したら内部に水がはいっていた。マグシールドやのになんでやねん。、 

【使用リール】’12ルビアス2510PE-H’15ルビアス2508PE-H

・マグオイルが漏れた際に自分で対処できない。・簡易にメンテナンス出来る部位も手が出せない(怖い)・耐久性に不安があり、信頼性が薄い・メーカーのメンテナンス費用が地味に高いw・マグシールドの信頼性を半信半疑のままで使い続けるストレスがどうにも・・・ 

【使用リール】12ルビアス3012

やはり自分でメンテナンス出来ない点、むしろ寿命が早まっていると思います。 

【使用リール】12ルビアス3012H15ルビアス3012Hジリオンtw

兎に角ラインローラーがすぐシャリる!周りの友人も殆どこの現象。ほぼフルシーズン釣行している為、長期間のメンテにも出しづらく、出してもメンテナンスフリーらしき事を謳ってる割にはしっかり金額とるし。メンテはメーカー外某ショップにて行っています。 

【使用リール】12ルビアスジリオンTWジリオンSV TW

マグシールドだからといって、不具合や巻きの重さなど特に感じたことはないから、嫌いではない。正直どっちでもいい。ただ、ベアリングサイズが特殊なのが不満。 

【使用リール】12年ルビアス2004H

重たい!恩恵が感じられない! 

【使用リール】13 セルテート 3012H14 モアザン 3012H15 ルビアス 3012H10 ソルティガ3500~4500 3台

好き- 本体内部への海水侵入は防げているようだ。嫌い- ラインローラー部のマグシールドはアウトだと思う。注油できないのがクソ。そのくせマグオイルがなくなってベアリング即死。 

【使用リール】13 セルテート2510pe H

好き、嫌いとなると難しいのですが、正直マグシールドの耐久性が実感出来ません。宣伝のアピール加減、体感を考慮して嫌いの方を選ばせて貰いました。 

【使用リール】13.ブラスト

磯用で購入しましたが、頭から大波を食らったらその数分後にはハンドルがもの凄く重くなった。オーバーホールに出し、その次の釣行でも全く同じ症状が出た。 

【使用リール】13イージス

巻き感が重たくなる。正直錆びない金属なんて無いと思うので、もっとメンテナンスがしやすい機構を考えてくれた方が嬉しい。 

【使用リール】13イージス

淡水域かつボート使用がメインであまり違いを感じられなかった。加えてメンテナンスが面倒。 

【使用リール】13イージス2004・1003RH・12ルビアス2004H非搭載:05イグジスト1003・08プレッソ・月下美人07ルビアス1003・2004・2506その他ベイトリール:プレッソ・PX68・TD-Z・ジリオン複数

内部のメンテナンスが出来ない。SLPに出すまでも無い簡単なグリスアップすらマグシールドで拒絶される。 

【使用リール】13イージス200415フリームス2004

マグシールドがあることによって巻きが重くなるところが嫌いです。 

【使用リール】13セルテート 2508

ラインローラーの回り方に滑らかさが無かったのでバラしたら錆びていた。 

【使用リール】13セルテート、15ルビアス

メインシャフトのマグシールドは問題ないが、ラインローラーはサーフでは使い物にならないから。 

【使用リール】13セルテート

1年経たずに巻きが重くなり感度が悪くなっていると感じるようになった。ラインローラーが指で回しても回転が悪くなっていた。 

【使用リール】13セルテート

マグシールド?半年も使えばゴリゴリとキイキイ音が・・マグシールドに期待はしてません。とりあえず格好良かったので。 

【使用リール】13セルテート

マグシールド自体が不要。メンテナンスの楽しみを奪った。 

【使用リール】13セルテート

メンテナンスができない事。結局は錆びてしまう事。砂鉄などの金属は引き寄せてしまう事。 

【使用リール】13セルテート

ラインローラーのマグシールドが錆びた 

【使用リール】13セルテート

リールの個体差があるのかもせれませんが巻き抵抗が大きい気がします。メインに未だ05イグジストを使っているのですが、12、15イグジストを使う気になれません。 

【使用リール】13セルテート

海水が多少入りにくい事は確かなのですが、あくまで若干です。一度入ってしまうと今度はなかなか抜けてくれません。なので、ベアリングに関して言えば微量の海水を釣行毎に貯めている感じです。 

【使用リール】13セルテート

効果を実感できない 

【使用リール】13セルテート

自分でオーバーホール出来ない 

【使用リール】13セルテート

自分でメンテナンスできないから 

【使用リール】13セルテート

本当に防水出来ているのかわからない 

【使用リール】13セルテート12ルビアスカルディアフラームス

すぐにスカスカ感が出る気がする 

【使用リール】13セルテート14Xfire16シーパラダイス

ダイワにしろシマノにしろ、セルフメンテナンス出来なくなってきているのが面白みに欠ける 

【使用リール】13セルテート2000CH

セルフメンテナンスが面倒。ライトラインにおけるラインローラーの回転不足。 

【使用リール】13セルテート200415月下美人MX 2004H

自分でオーバーホールできない。 

【使用リール】13セルテート2004CH

マグシールドのせいかは分かりませんが、購入当初からシャリシャリ音がし、購入店より2度ほどメーカーに出してもらいましたが改善もせず、「こんなもんですよ」みたいな回答でした。購入店でも首を傾げていましたよ。また、回転もよくないですね!これならば、使っていたマグシールド搭載前のルビアスの方が、よほど回転もスムーズです。 

【使用リール】13セルテート2004ch13セルテート2506h

回らないメンテできない 

【使用リール】13セルテート2500、15セルテート3012

自分でメンテナンスできない点。海水で使うリールなのにオイルも差せないのはかなり致命的だと思う。そういう意味でも初代セルテは優秀でした。。。マグシールドの恩恵も感じたことがなく、CMで唄ってるような半永久的な回転性能の維持には程遠い。数回の使用でシャリ感が出始めたので今は使ってません。シマノに乗り替えました。 

【使用リール】13セルテート2506h

釣行後の水洗いの際、きっちりドラグをしめてるのにもかかわらず中に水が入る。巻きの際のシャーシャー音が気になる。 

【使用リール】13セルテート2508、13セルテート2510

ダイワのエギングロッドを使用いてるので、それに合わせてチョイスしています。水飛沫を被っただけで、水の進入があったため。 

【使用リール】13セルテート2508

マグシールド搭載したことによってメンテナンスの簡易化、ベアリングの腐食防止、回転の長持ちをうたってるけど、触らない箇所なので基本オーバーホールになる。自分のセルテのラインローラーの回転が悪くなり、バラしてみたら茶色いサビが….簡易的にオイルスプレーしてやっぱり気に入らなかったからオーバーホールしたのですが、オーバーホールの明細書みてもラインローラー交換とか何も書かれてなかった。ぶっちゃけて言えば、ベアリング追加したルビアスのほうが回転がいいです。モノがいいだけに残念です。 

【使用リール】13セルテート2508PE11カルディア300012ルビアス2004H

自分でメンテナンスがあまり出来なくなってしまって悲しいからです( ´・ω・` )それでも買ってしまう理由はフォルムがとても好きだからです、これからもダイワのリールを買っていきたいと思っています(*´?`*) 

【使用リール】13セルテート2510 16セルテート301216ブラスト4500モアザンベイト

ダイワ派の自分としては海水の侵入を防いでくれるのは有難いんですが時たまマグオイル漏れが発生するのちょっといただけないかな! 

【使用リール】13セルテート251012キャタリナ4500H10ソルティガ5000H

セルテート、ソルティガは使用2年程で巻きが重くなる現象が発生。個人経営のメンテ屋さんに見てもらうと、マグオイルが減って固まっている状態であった。キャタリナに関しては巻き重りは出なかったが、マグオイルは抜けていた。全て新品での購入。メーカーに出さないのは、ソルティガをオーバーホールに出した時、ほとんどハンドルが回らない状態で帰ってきたことがあることと、セルテートの購入直後からのゴリゴリ感が何回メーカーに送っても一向に良くならなかったためである。現在はメンテ屋さんにマグシールドをキャンセルしてもらい使用している。 

【使用リール】13セルテート2510h14モアザン2510h

使い始めてすぐにシャーシャー音がする。オーバーホールにだしても1ヶ月程でまた元に戻る。でもその状態からはたいした悪化はしない。 

【使用リール】13セルテート2510H-PE15フリームス2004H

マグシールドなのでオーバーホールができないメーカーの言い分を無視してフリームスを自分で開けて見たがマグオイルが漏れていた特に必要性を感じない 

【使用リール】13セルテート2510PEH

こちらのブログでマグシールドに関する不具合を見て、フルベアリング化するのと同時にマグシールドレス化を決行しました!というのも、リーリング時にシャリシャリ感があったり、ラインローラが回っていなかったりと違和感どころか不具合が出ていましたので・・・バラしてみるとオイル抜けとサビとが確認でき、いろんなサイトで調べて自分でバラしてましたが、マグシールドの磁石のプレートがボンド付けしてあったため、外す際に磁石が割れてしまい、完全マグシールドレス化の運びとなりました!その後数回釣行してますが、回転も軽くなめらかになったので、マグシールドは不要だと思います! 

【使用リール】13セルテート2510PE-H

シーバスを主に使わせていただいておりますが、セルフメンテナンスができないことや、年に一度のオーバーホール推奨がされている点。セルフメンテナンスがしたいです。 

【使用リール】13セルテート2510PE-Hインパルト3000H-LBD

セルテートは買って一年位でラインローラーからオイル漏れらしき状態になり、硬化してラインローラーが回らなくなりましたまだ初心者時代に買ったので不具合があるとか無いとか知らなかったので、やはり自分でメンテナンスが出来ないリールは嫌です次はシマノのリールを買います! 

【使用リール】13セルテート2510R-PE、PE-H、3012H12ルビアス2004

正直なところ好きでも嫌いでもないです。性能面では魅力的なものなのか?と思うところもあるのですがネット上にあがっている不具合などみるとどうなのかと…ただあえて言うならマグシールド搭載のため自分でのメンテナンスがやりずらいので「嫌い」を選択しました。マグシールドレス化すればいい話なのですが…個人的にデザインがシマノよりダイワのほうが好きなので使い続けているといったところです。 

【使用リール】13セルテート2510R-PE

オーバーホールに出したらラインローラーベアリング交換。帰って来たベアリングは全く回らなかった。嘘でしょ。全く意味ないじゃん。 

【使用リール】13セルテート3012

新品購入後サーフシーバスで数回使用し何度か波を被りました。数日後ハンドルが回らなくなり修理に(^_^;)中まで腐食してると言われて結局修理に18000円(怒)それ以来使用してません 

【使用リール】13セルテート3012H

思っていたほど耐久性がなく、蒸発してベアリングにゴミが入る。 メーカーもマグオイルを供給しないので、メンテナンスができない。 

【使用リール】13セルテート3012H

自分でメンテナンスしたいから。ダイワはギアのパーツ売りが無いためオーバーホール必須となりコストがかかる。 

【使用リール】13セルテート3012H

初期の回転性能が続かずシャリ感が出てるのに自分でメンテナンスできず、結局メーカーでのオーバーホールが必要になり費用がかかる。 

【使用リール】13セルテート3012H13セルテート2004

ベアリングの洗浄から、隅々までセルフメンテナンスをするため分解できないところはかなり歯痒く感じている。旧TDトーナメント系の巻きの軽さを経験しているものからすると悪く言えば巻き重りがするし、よく言えばがっしりとした強固な作りとも言えなくもないが小さな番手をメインで使うとすると妨げにしかなっていない気がする。特に淡水魚に使うのであれば尚更だと感じている。 

【使用リール】13セルテート3012H13セルテート251014カルディア2508H

出来れば自分でリールをメンテナンスしたいのですが、メーカーメンテナンスを受けないと、入手困難なパーツがあるため。ですが、ダイワのリールは見た目がカッコ良くて好きなので、ダイワのリール以外は使う気になりません。 

【使用リール】13セルテート3012H13セルテート2510H

1年にオーバーホール2回出しました。ともにラインローラーでした。物の運かもしれませんが、謳い文句のわりには…って気持ちです。 

【使用リール】13セルテート3012H14カルディア2508H

購入して今まで、特に不具合はありませんが、14ステラを使ってみると余りの違いに驚きました、今後ダイワのリールを購入する事は無いと思います。 

【使用リール】13セルテート3012H15ルビアス2510H

好きな所は、セルテートはデザイン ルビアスは軽さ嫌いな所は、やっぱりマグシールドのせいなのかなんかゴロゴロするような巻心地です。 

【使用リール】13セルテートカルディア

セルテートを購入して一年近くシーバスやオフショアで使用していた、メンテナンスしようと思いよく見るとラインローラが全く回らない事に気がつきました。外そうとしましたか、完全に固着しておりネジすら回らない状態でした。水洗いはしていました。 

【使用リール】13セルテートリョウガ

高性能ベアリングの方が回転が良い 

【使用リール】13トライソ、15フリームス

嫌いにしているが嫌いではない。でもフリームス、トライソ共にマグシールドの恩恵を感じない。かといって分解するわけにもいかない、分解すればメーカーの修理対応が出来ないとかなんかで。ベアリングにマグシールドが搭載されているといってもダイワの広告写真のように赤いベアリング?もなっていない誇大広告は少しに気にくわない。でもラインローラーに搭載されているのなら少しは効果ありかも 

【使用リール】13ルビアス2004H

シャフトが外せない。元々自分でメンテナンスするのが好きだったが、マグシールドのお陰でフルメンテ出来なくなった。 

【使用リール】14イグニスタイプR2505×315ルビアス1003×4

メンテナスしにくい。→淡水のみの使用なので目をつぶっている。ラインローラー部のマグシールドによって、回転が低下している気がする。→細糸使用時のトラブルが多い気がする。 

【使用リール】14カルディア、13セルテート

バラしメンテ時にマグオイルが入手しにくいところ、マグオイルがダイワから発売されてない所 

【使用リール】14カルディア

自分のリールで不具合はないが友人、知人の物で錆びあり。ネットの情報を見るとやっぱりと思い、シマノ買いたくなる。 

【使用リール】14カルディア16セルテート

釣行の旅に流水清掃しているけど、結局カルディアは1年もたずジャリジャリ鳴ってます。セルテートにいたっては半年で違和感。使い方にも依るのでしょうが、メンテナンスしにくいのは厄介です 

【使用リール】14カルディア2004

マグシールドの所からは水が侵入しにくいが他の場所から入ってしまえば普通のリールと変わらない!買って1ヶ月でオーバーホールはさすがにショックでした(-.-) 

【使用リール】14カルディア2500

普段のメンテナンスはシャワーとラインローラー部分に潤滑油をつけるくらいですが、ここがマグシールドだと油もつけられないし、すぐダメになる。糸ヨレにも直結するし、やっぱりラインローラーは普通のベアリングがメンテナンスしやすい。 

【使用リール】14カルディア2508H

マグシールドがあっても、いざ分解してみると塵が詰まっていた。これは意味があるのか?と思った。また、メーカーがマグシールドをネタに個人のオーバーホールを防ごうとしているのが見え見えのような気がする。 

【使用リール】14カルディア3012、11カルディア3520、2004、15フリームス2004

大嫌いというわけではないが、自分でOHできないのはちょっと。海水がかかることが多いので、安心なのかもしれないが、最近ゴリゴリしだしたので、メーカーに出すべきか迷っている。せっかくメンテナンスフリーをうたうのなら、ギヤも強いものにしてくれれば良いのに。 

【使用リール】14カルディア3012H13セルテート3012H

嫌いな理由個人でメンテナンスが推奨されていないため、万が一トラブルがあった場合メーカーに逐一出さなくてはいけないので面倒。実際にセルテートのラインローラーが固着した際にそこだけのトラブルでメーカーに出して直してもらうはめになったから。 

【使用リール】14カルディア4000

磯ヒラスズキで利用しているのでよく浸水するのですが、一年少しでシャリシャリ言い出したので分解を決意。したらば中を見てビックリ、サビサビでした。浸水しにくいというのはいいと思いますが、ユーザーの手で分解してもOKにしてほしいです。もちろんマグオイルの販売もありきで。ローターの交換などもマグシールドのせいでメーカー預けになるのも如何なものかと思います。 

【使用リール】14セルテート

マグシールドの基幹部品の交換を既に3回行っています。効果がないとしか言えません。所詮ラジコンなどで使われてる技術ですね。 

【使用リール】14プレッソ1025

ゴミが噛みこんだ場合に自分でメンテが出来無い為 

【使用リール】14プレッソ2025C14プレッソ102515ルビアス1003

巻きの抵抗になるため。友達のリールで、マグオイル流出によりベアリングが異常をきたす事が繰り返し起きていて、信用出来ない。流出しなければソルトなら使いたい。 

【使用リール】14モアザン2510PE-H 16セルテート2508PE 13セルテート2508PE 12ルビアス2506

メインシャフトのマグシールドは、回転抵抗にそこまで影響しないからまだ許せるけど。ラインローラー、エンジンベアリングのマグシールドは個人的には不要。海水の浸入は防げるかもしれないが、微粒子の砂鉄を磁力のせいでベアリング内に吸い込んでしまう。魚と写真を撮る為、地面に置くとか自分の中ではありえない。自分の場合はラインローラーのマグシールドは解除し、ミネベア製のベアリングに定期的に交換。エンジンベアリングは、特殊サイズなんで半年ごとに清掃、超音波洗浄、マグオイル補充してます。ステンベアリングでサイズがあるなら即交換したい。。 

【使用リール】14モアザン2510pe-h13セルテート1003

いくらメンテフリーとは言ってもやっぱり自分でメンテナンスしたいかなって。それにいちいちオーバーホール出すのめんどくさい。でも、メンテナンスするのめんどくさい派もいると思うのでマグシールド搭載してるタイプとしてないタイプで分けて販売とかしてくれたら嬉しいですね! 

【使用リール】14モアザン2510エクスファイヤ2510 ルビアス2506

モアザンを買って二回目ぐらいの釣行でいきなりゴリゴリし始めた。エクスファイヤは、10回目ぐらいにハンドルが動かなくなった。三回修理に出しているが治って帰って来ない。なので今はSHIMANO派 

【使用リール】14モアザン3012h15フリームス15イグジスト250813セルテート 2508ATD

月2回程の釣行1年でゴリシャリるリール??自分で出来るメンテをメーカーに出さなアカンのも最悪メーカーのメンテもクソ 

【使用リール】14モアザンリール12イグジスト15ルビアス

セルフメンテが全くできず、浸水以外の要因で異音や巻重りが起きて無駄にメンテナンス費用が掛かってる…。週に数回のペースで使うアングラーには不向き。結果的にシマノに乗り換えつつあります。しかし、釣行頻度の低い友人は重宝しているようなので、全否定は出来ないと思う。万人向きの付加価値ではない事をダイワには認識して欲しいです。 

【使用リール】14ルビアス 14カルディア 16フリームス

通常使用には全然嫌なことは無いのですが、リールが好きな人は機械的要素が好きな人が多いと思います。私も機械をいらいなぶりするのが大好きなのでマグシールドって存在が邪魔します。下のモデルを使いいらいなぶりしてますが……(笑笑) 

【使用リール】14月下美人2004

使用して2回目の釣行でハッキリとわかる、ノイズとも言えるほどのシャリ感が発生した。この件以来、マグシールドリール買っていません。 

【使用リール】14紅牙

巻きが重いです 

【使用リール】15 freams 14 caldia12 luvias

????? ?? ?? ???.???? ?? 100%? ????? ???.?? ????? ???? ??? ??磁性流体があまりにも簡単に流失される。分解すればほぼ100%に磁性流体が消失される。者が保守用磁性流体、販売しない艦 

【使用リール】15 フリームス

分解メンテナンス、OHできないので。ダイワのHPには不具合が減少したと書いてあるが、マグシールドの性能を信じて疑わないダイワさんを見限ったのでは?巻心地ゴリゴリ感ハンパなくでますけど。。。防水ではなく耐水レベルww 

【使用リール】15=フリームス、12ルビアス

ダイワはこれでもかとコレを推しているが、実際水はマグオイルをすり抜けて中に入ってしまうようだし数年も経たずに揮発してしまうそうなので信頼は全くない。巻きの軽さにも影響するので無い方が良いと思う。嫌い。 

【使用リール】15イグジスト 301215イグジスト2510peーh

365日ほぼ釣りをしています。1年間で5回マグシールドラインローラ交換しました。全てクレームですが・・・ 

【使用リール】15イグジスト、16キャタリナ4500.5000

嫌いではないですけどノーメンテナンスが不安 

【使用リール】15イグジスト

マグシールドがあってもゴリ感が出る。シマノのS-ARBの方がメンテナンスしやすい 

【使用リール】15イグジスト

異物が入れば終わり。 

【使用リール】15イグジスト13セルテート12キャタリナ

イグジストはいたって好調。セルテートは一回の水没で塩噛み発生。キャタリナは一年、磯で使い倒しても塩噛みなしギアも好調。 

【使用リール】15イグジスト16セルテート

好きな所見た目、意外に巻き心地がいい。嫌いな所自分でメンテができない! せめてドラググリスぐらいは一般販売してほしい。 

【使用リール】15イクジスト2508

毎回使用後はシャワー洗浄してたがラインローラー回らなくなった。分解してみるとマグシールドボールベアリングが潮ガミでゴリゴリ…。 

【使用リール】15イグジスト3012H

イグジスト購入して2年近くなりますが、ラインローラーの不具合で4回修理してます。だいたい半年ぐらいで異音が出始めます。すべてクレームで修理してもらってますが、今回修理したやつは戻ってきても治っていませんでした。リール本体のマグシールドは一度も不具合はないので、なんとも言えませんがラインローラーに関してはガッカリです。また、製造ロットの個体差もあるみたいなので外れのリールだったかもしれません。 

【使用リール】15イグジスト3012H

今までステラを使用してきたが14ステラのラインローラーにがっかりし、イグジスト購入に至るしかしメンテナンスが出来なくダメになった場合にメーカーに送らなければならないのが嫌。自分で交換出来るステラのほうがいい。 

【使用リール】15イグジストなど

アジング、トラウトなどをメインに使用しているが、マグシールドの入ったベアリングはやはり低負荷だと回らない(特にラインローラ)。オーバーホールをすると金属片(砂鉄などではなく、パーツのバリなどと思われる)がたくさんこびり付いていた(ゴリ感の原因?)。ヘビーな使用であればいるかもしれないが、巻重り、ゴリ感などが酷く、必要を感じなかった。 

【使用リール】15エメラルダス2508peインパルト競技2500LBD

巻き重り感、使い続けると出るゴリ感 

【使用リール】15ソルティガ5000H10ソルティガ3500H13セルテート3012H10セルテート2508RH14カルディア2500H

セルテートとソルティガの剛性はすごいと思うがそれにマグシールドが寄与しているかは微妙。気密性の高さからくるものなんじゃないかなと個人的には思って居ます。カルディアは浸水したのでマグシールド抜きましたが前よりも調子が良くなりました笑。 

【使用リール】15トーナメントISO3000SH-LBD

水洗いはできるものの、何か起きたらメーカーに出さなくてはいけないという点。マグシールドが永久的に機能するのであれば良いが、劣化したら自分ではどうにもできない。 

【使用リール】15フリームス

だんだんと巻き心地が重くなってきたように思う。そうなったときいちいちオーバーホールに出さなければならないので面倒。そんな高いリールでもないので、、、 

【使用リール】15フリームス

マグシールドがあることによって、逆に錆びやすいと思う 

【使用リール】15フリームス

防水性がまったく発揮されなかったから。分解清掃が出来ないから。 

【使用リール】15フリームス2004h

最近釣りを始めたばかりでフリームスを使っていますが、みなマグシールドをおすすめしないので…それと自分でメンテナンスできないっていうのはやっぱり気になります。 

【使用リール】15フリームス2056

一部しか守ってくれてないので普通にメインシャフトとかハンドルとか錆びてきてたから。 

【使用リール】15フリームス2506

購入早々巻重りと激しいゴリ感が出て、すぐにメーカー送りに。特に問題なし、として返却したものはあっさりと取れていたものの、そこから数ヶ月後に再びゴリ感発生。実売一万円程度のリールに数千円かけてオーバーホール出すのもバカバカしく、できれば自分でメンテしたいところ。。 

【使用リール】15フリームス2508H

このリールは同メーカーのラテオ86LL-Sとセットで使ってます。私、基本的に「面倒臭い手間」が好きなタイプなのでリールは自分で整備するのも釣りの楽しみだと思ってます。結果的にマグシールドレス状態にしてます。 

【使用リール】15フリームス3012H11カルディア2004

自分でメンテできないことと、マグオイルの販売がないこと。 

【使用リール】15ルビアス 100315ルビアス 2004H

そもそも巻き心地が重い。効果やメリットをメディアプロやメーカー関係者以外に唱える人が居ない。 

【使用リール】15ルビアス 2004H15ルビアス 2508PE-DH

メンテナンスフリーであるが故のカスタム性の低さですね 

【使用リール】15ルビアス

ほんとに効いているのか解らない。壊れても解らない。どんな扱いをするとダメになるのか、それとも酷く扱っても全然大丈夫なのか、知りたいけど解らない。信用が無い。 

【使用リール】15ルビアス

マグシールドはいかがなものかと思い購入。メンテフリーは話半分でしたが、使用していくうちに異音発生。バッチリ錆びついていました。 

【使用リール】15ルビアス

淡水で雨降りやハードに使わないなら必要性を感じないが、海で使うとなると話は別だと思う。海での釣りには必要だと思う。 

【使用リール】15ルビアス

余計なものが付いていると巻きが重い。 

【使用リール】15ルビアス1003

エリアトラウト用に使うにはあまり恩恵もなくオーバーホールしようにもマグシールドがあるのでメーカーに出さなければならず手間な為 

【使用リール】15ルビアス100315イグジスト2004

手入れは簡単で良い。巻き感が重い。感度などを求めて、チューニングを考えた時に一瞬悩む。 

【使用リール】15ルビアス15ジリオンTW

自分でのオーバーホールが不可で何かトラブルは起きた場合にメーカー送りとなり、使えない期間が長い。 

【使用リール】15ルビアス2004 2台14カルディア2004 1台

正直なところ、非搭載のリールと比べて差を感じているわけではないが、ネット上でこれだけネガティブな意見が多いと不安になってくる。 

【使用リール】15ルビアス200415ルビアス2508PE-DH

ダイワリールは、ルビアスが初めてでマグシールド非搭載機種を使ったことが無いので、今のところはマグシールドあってもOK。今後、不具合が出たときに内部のメンテナンスを自分でできないので、どちらかと言えば嫌いです。 

【使用リール】15ルビアス2506

メンテナンスが不便 

【使用リール】15ルビアス2508-DH

自分でメンテしにくいことと丸洗いしにくいこと。 

【使用リール】15ルビアス2508H14Xファイア2510R-PE

普通に内部に海水が侵入します。特にワンウェイクラッチが錆びまくりです。でも、昔から使ってるし、見ため的にダイワ製リールを選んでしまいます(笑) 

【使用リール】15ルビアス2508PE-DH

嫌いというかイメージ先行の売り方が嫌い。初めての価格帯のリールなので、使い心地、デザイン共に満足している。ただマグシールドの情報をネットで調べると、?な記事も多く効果に疑問を感じる。見た目も普通のベアリングでカタログの様な派手なのでは無いし、過大広告ではと。自分のリールがどうなっているか非常に興味がある。 

【使用リール】15ルビアス2510PE-H

購入後10時間程の釣行で、マグオイルがベアリング周囲に飛散、耐久性に疑問を持ちました。また、シマノのコアプロテクトもそうですが、日常メンテとしてベアリングにオイルが差せないのはやはりもどかしい物を感じます。 

【使用リール】15ルビアス3012

あってもなくてもどっちでもいいです。ラインローラーには要りません。 

【使用リール】15ルビアス3012H

自分での分解メンテが困難だから 

【使用リール】15ルビアス3012h13セルテート3012h使ってました。

サーフメインですが、それほどマグシールドの意味があるとは思えない。そしてダイワは、マグシールドがありギアなど自分でメンテナンス出来ない、ギアなどパーツ買えない。メンテ代高額、自分でメンテナンスしたい自分はダイワは嫌いになりなした。 

【使用リール】15紅牙MX2508PE-H16セルテート2508PE15フリームス3012H

15フリームスで釣行3回にて異音が出たので、ローターを外すと、クラッチリングとマグシールドの間に隙間が出来て、海水が入った様だった。また、クラッチリングとマグシールドの芯合わせが出来てなくて、パッと見てズレているのがわかった。構造にも組み立て精度にも不安を感じます。 

【使用リール】16 セルテート 2004

好きな理由軽量ジグヘッドの飛距離がシマノのリールより飛ぶ。必ず差がある。嫌いな理由マグオイルがベアリングに必ず混入するすると、巻きの抵抗力が大きくなる。ラインローラーが回らない。今はマグシールドレス化で絶好調です。定期的にメンテナンスは必要ですが… 

【使用リール】16emセルテート

メンテナンスが・・・ 

【使用リール】16エメラルダス

巻きが重い 

【使用リール】16キャタリナ15エメラルダスAir15ルビアス

エメラルダスAirにリールスタンドをつけていたが、リールスタンドに付いていた細かい鉄粉がドライブギアのマグシールドに引き寄せられていた。また、回転時には普通に水を引き込むようなので全く信用できない。自分での分解メンテナンスが難しい。ダイワのリール自体はすごく好きなのでそのうちマグシールドレス化に挑戦したい! 

【使用リール】16キャタリナ4500

キャストの時に磁石が外れて少なからず海水が入るから? cmで歌っていることが現場ではおきている事が違う 

【使用リール】16キャタリナ6500

移動中に潮をかぶって、海水がボデー内に溜まる。出て行かないのでボデー隙間からの水進入は考えにくく、マグシールド部からの水進入と考えられる。溜まった海水によってギア・ベアリングがアホになっても、有償修理。遠征持ってくたびにOH要、OH出すとしばらく帰ってこない。だめだこりゃ。 

【使用リール】16セルテート 2508PE

マグシールドを期待して買ったけど、ラインローラーが固着した。せめてラインローラーはマグシールド化せず、各自で注油できるようにして、もう少し質のいいベアリングを使って欲しい。 

【使用リール】16セルテート 2510REP-H

せめてラインローラーは自分でメンテナンス(ラインローラー交換等)出来る様に、普通のベアリング搭載にしてほしい。シマノよりもラインローラー(マグシールド)の耐久性が低い・・・ 

【使用リール】16セルテート

魚をかけた際ラインローラーの回転不足により新品のpeラインが毛羽立ちました。30m程毛羽立ったpeラインを添えて何度も修理に出してやっとラインローラーの回転が軽くなって戻ってきました。このやり取りに2ヶ月は使えず予備のリールを使うハメになります。私のセルテートがハズレ商品だったのか?それはまたセルテートを購入してみないと判断できませんがもし購入したらラインローラーはマグシールドを抜いて使おうと思います。そうしないとまた魚をかけた際、ライントラブルの原因になるからです。セオリーにはラインローラーがマグシールド搭載されてないのでフルベアリング化すればセルテート並の巻ごこちになる気がします。軽量なので剛性は低いとおもいますが。今使用されてるリールにマグシールドが搭載されている方はラインローラーの回転を確認される事をお勧めします。peラインにテンションをかけない状態でしっかりラインローラーが回転しているか?テンションをかけけた状態でラインローラーが回転するか?普通のベアリング並に回転する方は問題無いかと思います。ラインローラーには隙間が必ずあるので異物が混入したら回転が悪くなるので修理に出さないと直りません。マグシールド搭載のリールはメンテナンスが必須になります。メンテナンス費用でメーカーは利益を得ようとしてますので、この車検制度みたいに年間約2回メンテナンスに出せない方にはマグシールドは不向きと考えます。 

【使用リール】16セルテート

自分でメンテナンスが出来ないから 

【使用リール】16セルテート2004 14カルディア2004H 14月下美人2004 15フリームス2004H

メンテナンスフリーと言いつつ実際には短期でのオーバーホール推奨との事で単にカネのにおいしかしない。マグオイルが直ぐに抜ける個体がある。結局メーカー保障が切れた頃にお約束の様にシャリシャリし始める。寧ろ簡単にユーザーがメンテナンスを出来る物を作って欲しい。 

【使用リール】16セルテート2004

巻きが非常に重たい。16ヴァンキッシュと2本体制で挑む時がありますが、ヴァンキッシュから持ち替えると、ブレーキかけながら巻いてるような巻き重りがあり、巻感度が20年使ってきたリール史上最低。いったいこれをどんな人がチェックしてOK出したのか、、、 せっかくの金属ボディにカーボンローターなのにマスターギア軸にまでマグシールドを入れたことによる弊害のほうが、マグシールドの利点より遥かに大きい。あと13セルテートではまだ回ったラインローラーがかなり力をかけないと回転しなくなってる。アジング、トラウトでは致命的。13セルテートのほうが全てにおいて優秀。ローターを、軽くして初動を軽くしたいのに、なぜ巻きが重くなるベアリングを両軸にいれたか謎。結局13セルテートに16のローターを載せたほうが優れたリールが出来上がる。軽くして重くさせる意味をユーザーに教えてほしい。 

【使用リール】16セルテート2508PE

過酷な状況下で潮ガミしないはずのマグシールド搭載ラインローラーが堤防でしか使ってないのに半年くらいで固着しました。 

【使用リール】16セルテート2510H13セルテート3012X-fire2510

メンテナンスフリーなんてありえない。16セルテートは半年もせずにラインローラーがシャラシャラ。正直ダイワもシマノもメンテナンスフリーなんかやめて欲しい 

【使用リール】16セルテート2510RPEH

新品に近い巻き心地が続くと言うのはかなりの魅力ではあるのですが、いかんせん自分ではあまり手入れができないのがつまらないと感じています。メーカーにOHを出せばもちろん安心なのですが、もう少し素人でもメンテできるとさらに愛着も湧いていいですね!デザイン、使い勝手、造り等トータルで見ると、私の中ではトーナメントZ2500Cが最強であり、いまなお、現役リールの1つです。 

【使用リール】16セルテート3012h、10セルテート3012h、14カルディア3012h、15フリームス3012h、Xファイア2510h15フリームス2004h

完全防水でわないしラインローラーにマグシールドは不必要だと思う。中途半端な防水ならいらない、メンテナンスも出来ないしラインのコーティング粕が入り込んで抜けなくなる。 

【使用リール】16セルテート3012H

オーバーホールできない事。メーカーに預けるのがネックです。 

【使用リール】16セルテート3012H

よく行く汽水湖使うと、使用後水洗いしていても、すぐにラインローラから異音。もうちょっと使うと前に巻きが異常に重くなり異音発生、OH出したら本体側は有償修理。 (ラインローラは無償)OH後ちょっと使うとまたラインローラから異音。1年持たずに売却。ベアリングに磁石入れちゃダメでしょう。砂鉄集めてどーするん? 

【使用リール】16セルテート3012H

基本的にシマノ派でしたが、ダイワのマグシールドやエアローター、ATDの広告戦略(笑笑)にまんまと乗せられて購入。メンテフリーの謳い文句のおかげか、数回の使用でゴロ感が出たのには驚きを通り越し怒りさえ。クレーム対応して頂きましたが数回使用でまた再発。さすがにあの時は釣具屋の店員さんに辛く当たってしまい申し訳なかったと思います。 

【使用リール】16セルテート3012H

嫌いな理由としては、まずはメンテナンスがしずらいという事です。あまりマニアックにリールいじったりするわけではないですが、ラインローラーなどに毎回注油したほうが安心感があるので。二番めには、あまりマグシールドの恩恵がわからない笑 ただメンテナンスさせない機構にしか感じません。 

【使用リール】16セルテートと12イグジスト

12イグジストのマグシールドは不具合が無いが16セルテートのラインローラーは直ぐに音が出る。ハンドル側に塩の結晶が溜まる。久しぶりに巻き上げ中に投げ捨てそうになりました。 

【使用リール】16プレイソ2000H

個人でメンテナンス出来ない上位機種でないと一部のみなので結果他部で不具合出る→メーカー送り 

【使用リール】17エクセラー 2004

まだそんなに使ってないですが、何がいいのかよくわからない。 

【使用リール】17エクセラー3012H

メンテナンスフリーなのはメリットではあるが、私のように自分でメンテナンスしたい派の人間にとってはマグシールドは邪魔な存在だから。 

【使用リール】17ルビアス2500PEDH

現在使用して居ますが(ソルト&フレッシュウォーター共に)更に滑らかなドラグコントロールの出来る使用を熱望して居ます。なので嫌いでは決して無いのですが?少しドラグを緩めで使用して居ます。 

【使用リール】2014モアザン2510R-PE

自分でセルフメンテンスできないORセルフメンテナンスが難しい 

【使用リール】2016セルテート 2506

防水アイデア的には否定はしないしかしながら、いちいちメンテにメーカー送りと言うのが面倒マグオイル補充キットを出してほしいと切願する 

【使用リール】Daiwaフリームス

メンテナンスフリー?結局は砂等が中に入り込んでしまいます。新しい内は快適な使用感ですが、半年でダメになりました。 

【使用リール】DAIWAルビアス2004DAIWAXファイヤーDAIWA月下美人MXDAIWA SS-SVDAIWA ジリオンSVDAIWA キャタリナ4500HDAIWAキャタリナ5000

好きなとこはある程度はメンテナンスフリーなところです。嫌いなとこは、違和感が発生した時に 完全にばらして修理するのが不可能、メーカーに修理依頼すると 修理代 及び 定期的整備費が高い。ある程度はマグシールドで安心です長く使うと考えると 問題有りかとおもいますが。デザイン、機種によりますが 平均的にみてもDAIWAさんの耐久性は かなり気に入ってます!シマノさん、ギヤのシルキー感、メンテナンス可DAIWAさん、ある程度メンテナンスフリー、軽量、耐久性強、 

【使用リール】EM MS 17エクセラー

レブロスと併用して使っているがあまり違いが感じられなく好きという訳ではないため 

【使用リール】EM MS 2508PE-H

好きでも嫌いでもない。なら余計な物はついてない方がいい。メーカーが言うようなメンテフリーの恩恵は感じないし、そんなものあり得ないと思っている。中の下クラスなので実験がてらマグ抜きも考えている。 

【使用リール】EM MS

2回ソルトで使ったら、すぐにギアにゴリ感が出てきたからシマノだと、こうはならなかったので 

【使用リール】EM MS200414カルディア2506

巻きが重い。一体で巻くようなリグやルアーはマグシールドが搭載してない07ルビアスを使っています。 

【使用リール】EM MS2506

いぜん持っていたセルテート 釣り場で ぶつけてしまったら中のオイルが漏れてくる 様になってしまった修理代も結構な額かかるし時間もかかると言う事だったので中古で売却仲間内でもオイル漏れは何人かいた最近のモデルは良くなったとの事で様子見にEM MSを買って使用中 今のところ 問題点はなし 

【使用リール】EM MS3012H

ハズレ個体なのかもしれませんが、最初からメインシャフト周辺からシャリシャリ音がする。シャフトにうっすら斜めに擦り傷ができた。自分でなかなかメンテナンス出来ない 

【使用リール】em msフリームス

自分はショアからの釣りをメインにしています。海釣り歴は3年目になります。先日、テトラで転倒してしまい竿が折れ、リールが水没してしまいました。使用していたem msが干潮までの長い間水没してしまい、当然このままではマグシールドといえども使えないことは明白だったので初の分解、オーバーホールを試みることにしました。リールの分解というと初心者を抜け出したような気持ちにさせてくれるイメージのある行為であって、水没させたショックとともに初めてのワクワクがありました。しかし、いざ情報を見ながら分解をするとマグシールドの部分がどうしようもありません。自分のような分解初心者でノウハウも技術も持たない者は、ダイワが促しているように内部の分解は不可能でした。長時間水没したリールが完全に復活することは不可能なことは承知していますし、使い物にならなくなったとしても仕方がないことだとは理解しています。ですが、自分にとってのステップアップする機会である分解が不可能だった点、これは不満があります。自分は水没させてしまったときにリールに対する申し訳なさがあったので、ぜひ直してまた使ってやりたいと思っていたし、これも勉強だと思って、復活のために頑張ろうと思いましたがマグシールドによって不可能でした。自分は釣り具は大切にしたいと心掛けていますし、長く使っていきたいのでそれをできるだけの技術を身につけていきたいと思っています。ですが、メーカーの魂胆でそれがかなわないマグシールドはこの件で敬遠がちになってしまいました。 

【使用リール】EMMS 3012H

河川ウェーディングとサーフで使用。マグシールドは自分が思っている以上にデリケートなものであった。搭載機購入以来、リールに対してすごく気を使うようになった。結構ストレスになります。そして自分で分解メンテをする人(自分も含)にとって、マグシールドは大変邪魔な存在です。メーカーにオーバーホールに出せば済む話でしょうが、最寄りの釣具店が遠い人にとっては大変難儀な事です。そしてマグシールドになってからメンテの料金が高くなった。2機目を購入するのを躊躇してしまう原因である。 

【使用リール】EMMS

ゴリ感があり、ネットを見ると、マグシールドによる影響と書いてあったから。ただ、考えとしてはとてもいいと思う 

【使用リール】EMMS2004h

やはりハンドル(ローター)の回転が重い感じがします。11フリームスをベアリングチューンして使ってますが、そちらの方が回転が滑らかです。 

【使用リール】EMMSとカルデア

メンテナンスを自分で出来ない。マグシールドの耐久性に疑問、その都度メーカーに出さなければならない。マグシールドオイルを販売してない。 

【使用リール】EXIST 3012H

正直、好きでも嫌いでもないのですが自分で給油などのメンテができないという点で嫌いにしました。サーフで普通に使用していてマグシールドだからどうこうという体感はとくにありません。 

【使用リール】NON

いじれん 

【使用リール】VADEL3500H16EM MS2510H

本来宇宙で使用されるものであるものを、海で使うリールに搭載する理由が分からない。また、磁性を帯びてることにより、より一層砂鉄などを取り込んでしまう可能性もあるのではないか。さらに効果がどのくらい持続されるのか分からないのにも関わらず、個人的なメンテナンスはできないのは負担なだけ。マグシールド搭載機発売当初はマグシールド単体だけで販売されると聞いていたが未だ発売されず、消費者からすれば無くても良い存在ではないか。今後は、ソルティガBJのように非マグシールド搭載機をもっと展開してほしい。 

【使用リール】X Fireレバー付きのやつ

すぐシャリシャリに…それにドラグのトラブルに見舞われ釣りにならず…メンテ出して治りましたがしばらくして手放しましたそこからシマノにツインパワーはまったく問題無しです 

【使用リール】Xファイア 、ベンチュラ

ベアリング等のカスタムがしたい自分にとって触れないのが苦。オイル差したりもしたいができない。 

【使用リール】ありません

自分ゎシマノ派なのでダイワのリールを1つも持ったこと無いですでもマグシールドにゎ凄く魅力を感じました! 

【使用リール】イージス

自己メンテが手軽に出来なくなったから 

【使用リール】イージス

水に完全に浸かってしまったりもしたけど防水性能は初期は完璧だったと思う。でも、ずっと使っていてバラしたりしてないのにマグオイルがなく無くなってる。手入れといっても、雨に濡れたり浸水したらスプールをとって風通りの良い場所で乾かすくらいで少しデリケートなのかな?使っ個人的にオイルで水の侵入を防ぐのは気持ち的にスッキリとしない。スプール軸やローターのガタつき、ぶれが酷い。それの影響も少しはあるかもしない。イグジストとかとは次元が違うから仕方がないとは思う。 

【使用リール】イージス×2

マグシールドは2年位でその効果が無くなる(流れ落ちる?)様な気がします。その代替えになる様な製品が販売されていない 

【使用リール】イージス13モデル 2506h

シャラシャラ感がある。 

【使用リール】イグ

使いこなせない 

【使用リール】いぐじ

シマノと比較すると、、、 

【使用リール】イグジスト セルテート

自分でオーバーホールしたいから? せめてベアリングはマグレスにして欲しい? 

【使用リール】イグジスト セルテート ルビアス カルディア

マグオイルが抜けてしまう!また…メンテもしにくくオーバーホールにメーカーに出すと、結構な費用なる 

【使用リール】イグジスト、モアザン、ルビアス、カルディナ

嫌な理由は、結構マグオイルがもれてたから必然的にメーカー修理に定期的に出さないといけないのでは? 

【使用リール】イグジスト、ルビアス、フリームス

マグシールドである利点がない。特にマグシールドボールベアリングは意味が分からない。ダイワはベイトリールは素晴らしいですがスピニングは迷走気味な気がする。 




【使用リール】イグジスト

せっかく高い金を出してフラッグシップモデルを買ったのにすぐにベアリングの調子が悪くなってしまった 

【使用リール】イグジスト

セルフメンテナンスが出来ない 

【使用リール】イグジスト

セルフメンテナンス出来ないのが辛い。結局オーバーホールに出す回数が増えて維持費が掛かる。 

【使用リール】イグジスト

たかい 

【使用リール】イグジスト

メンテナンスしずらい。言うほど長持ちしない。オイル漏れが多い。 

【使用リール】イグジスト

一緒に買った友達のイグジストが3ヶ月で潮がみしたから! 

【使用リール】イグジスト

夏の炎天下の中使用していましたが一年も経たないうちに中のオイルがダメになって塩がみしてしまったため 

【使用リール】イクジスト

軽いだけ 

【使用リール】イグジスト

効果があまり感じられないのとバラしにくくなってしまっているところ。 

【使用リール】イグジスト

効果を感じられないし中がどうなっているかわからない。オーバーホール出すにも値段が高くてなかなかできない。 

【使用リール】イグジスト

自分でメンテナンスする時に、邪魔になるため。流体に頼るのではなく、メカ的に別のシールド機構を作るべきだと考えるため 

【使用リール】イグジスト

昔のに比べるとまきごこちが重くなた 初代イグジストはまきごこちが最高でした 

【使用リール】イグジスト×3 ルビアス セルテート

巻き心地が 重いし 手入れが しにくい マグオイルが 入手困難 

【使用リール】イグジスト2510PEH

マグシールドの恩恵があるのかわからない、メンテの事を考えれば、必要無いと思う。 

【使用リール】イグジスト3012H、プレッソ2025C

嫌いです。マグシールド付きのリールをマグシールドレスにして使ってますが、付いているからと言って『メンテナンスフリー』や、防水や耐久があり、『塩ガミとは無縁』とか書いてるわりに、マグシールド付いて無いリールとほぼ変わりが感じられない。巻心地はマグシールド無い方がいい様に感じるし、マグシールドを付けることによって値段は高くなってると思うからです。つまりいい事無しですね。だから嫌いです。 

【使用リール】イグジスト3012H

SHIMANO一筋でしたが、新しいもの好きなので初めてDAIWAのリールを購入したが、最初はカッチリした感じで、よかったけど、DAIWAの言うような変わらない巻き心地はどこえやら、釣行後のメンテ欠かさなかったけど、シャリシャリ、カタカタいってますよ。個体差はあると思うけど酷すぎたので、分解メンテのしやすいSHIMANOが自分にはあってましたね。それとDAIWAの商品ってどれも他のメーカーより少し高い気がしてなかなか購入意欲が湧かないです。個人的な意見ばかりで、DAIWAの製品嫌いみたいなことしか言ってませんが、最初に手に取り使ったのがSHIMANOって言うのもあるかもしれないです。 

【使用リール】イグジスト3012HXファイヤー3012H

好き 塩噛みし難くなった嫌い マグシールド部への個人メンテナンスが出来ない。特にラインローラー部 

【使用リール】イグジスト3042Hセルテート3012HモアザンPESVジリオンTW

ベイトリールに関しては明らかに巻きが重いです。同じダイワ製のマグシールド非搭載モデルは軽快に回ります。軽いルアーを使う場合、ラインローラーが回らないといったことがあるようですね。エリアトラウトでは上級者の方ほど、ハイエンドモデルは買わないそうです。最初はとてもいい挑戦だと思いました。でもこれだけ批判的な意見が多く出ているのも事実。何万人というアングラーが使って初めて分かることだってあると思います。プライドというのもあるのでしょうが、潔く認め、よりいい製品をリリースすることを期待しています。 

【使用リール】イグニスTYPE-R 2003H、イグニスTYPE-R 2505

河川での使用ですが、併用してるシマノリール(14ステラ)に対してのマグシールド有りのアドバンテージは何も感じない。海水なら違うのでしょうかね。 

【使用リール】イグニスタイプR、イージス

マグシールドのおかげで??と感じることがない。 

【使用リール】イグニスタイプr

巻き感が以前のイグジストと比べると重く感じる 

【使用リール】イグニスタイプR2003H

TD-Z、初代イグジストも使ってるが、明らかに感度が違う。管釣りで鱒やってると古いヤツの方がアタリ取れる。イグニスは回転がダルい。 

【使用リール】いまは、持ってません。前にセルテートとモアザンpesv使ってました

マグシールド自体の耐久性に不安があるのと、回転の滑らかさに不満があるから 

【使用リール】インパルト3000SH-LBD ジリオンTW1516XXH

マグシールドを注文出来ないのとバラしたらマグオイル?漏れてた、元々信用していない。巻き重りに関してはある程度重い方が好きなので関係ない。 

【使用リール】ヴァデル4000Hトライソ3000

マグシールドで完全防水のはずなのに、分解してみると、中身の塩がすごかったから 

【使用リール】エクスファイア

オーバーホールの回数が非搭載のリールと変わるわけではないから 

【使用リール】エクスファイア3012H

すぐにシャリ感が出たため。 

【使用リール】エクスファイヤ3012h

サーフで使うとマグオイルが砂だらけになる 

【使用リール】エクセラー2506H-DH

マグシールド搭載だからなのかダブルハンドルだからなのか、レブロス2500より巻き心地が重い?ヌメっとして、自分の好きな感じではないです。マグシールド搭載の2500番台シングルハンドルを使ったことがないから一概には言えないですが。。シングルハンドルも使ってみたいですね。耐久性は使い始めたばかりなので、まだわからないです。よく使うシマノのセフィアダブルハンドルはそんな感じがまったくしないです。 

【使用リール】エメラルダス

マグシールドなのにすぐゴリゴリするから 

【使用リール】エメラルダス

まだ知識がない時に店員に勧めらるがまま購入しました。横着な性格なのでサビないメンテナンスフリーの様な売り文句に釣らてしまいました。2ヶ月ほどは問題なく使えてたのですが、ゴリ感が目立ちだしオーバーホールに出しました。修理の詳細は忘れましたが、結構な金額がしました。ほぼ同時期にシマノのアルテグラを購入した友人は2年程経ちますが問題なく使えています。この件でリールは値段ではないなと感じました。高い修理代を払うぐらいなら、シマノのサフィアでも買えばよかったです。 

【使用リール】エメラルダス

リールの性能はいいと思う。でもマグシールドが防水性能が良いとの事だが、1年に1回はメーカーメンテナンスがオススメと言うことは、結局防水が売りにもかかわらず、メーカーが触らなければ防水性能を維持出来ないという事であって、その為だけに1年に1回は出す気にならない。修理を出すのであれば部品交換と同じで、そこまでの防水の必要性がないと思う。昔ながらのリールでもなんら不具合無く、そこまでの浸水は海中に落とさない限りほぼ無いと考えてます。 

【使用リール】エメラルダス2508

基本的にシマノ派なのですが、エギングを始める時にシマノのセフィアよりエメラルダスのデザインと色でエメラルダスにしました。しかしメンテナンス性の悪さがどうにも気になります。釣行後の水洗いだけではなく、半年に1度程度、分解清掃をする自分としてはメンテナンスフリーを謳って、バラせない(バラし辛い)道具というのはどうにも……性能や軽さ、デザインは納得していますが、このメンテナンス性の悪さだけはどうにも好きになれません。それでも気に入ってはいるので使っていますが(笑) 

【使用リール】エメラルダス2508

錆びた 

【使用リール】エメラルダスMX 2506フリームス 2000

友達のツインパワーは砂浜で水没しても問題出なかったが、エメラルダスMXは水没後、直ぐに異音発生。当然マグシールドなので、バラしては行けないけれどバラしてみると、なんか大したことない感じの中身だった。水没前提で作られていないのはあたりまえなので、メーカーやマグシールドが悪いというつもりは無いけれど、ツインパワーが大丈夫だったのでなんか嫌いになりました。メンテナンスが出来ないのもマイナスポイント。 

【使用リール】エメラルダスmx

評判が悪い不安 

【使用リール】エメラルダスMX2508PE

別になくてもいいかなと思う 

【使用リール】エメラルダスMXカルディア

微妙だけどマグシールドが効かなくなったり、海水が出て来なくなりそう。 

【使用リール】エメラルダスPE-DH 2508モアザン3012セルテート4000

恩恵をあまり感じないのに、世間では強度が落ちたと言われているから。 

【使用リール】エメラルダスエクスファイアルビアス

海で使用しており、1年経つと異音が…メーカーに出してたところ、マグシールドのベアリングが原因だとわかりました。費用も結構かかりました 

【使用リール】カルデア2508H

嫌いです。1年程使い、ゴロつきが出たので修理に出したら、リール内部に錆びや潮ガミが有り予想以上に修理代金が掛かった。修理代金の事で文句を言うつもりは無いが、散々CMでマグシールド非搭載しているリールは、過去のリールで内部が錆びないと謳っているのに、マグシールド搭載のカルデアも内部が錆びた。マグシールド搭載しても過去のリール何だなと分かったので信用が無いので嫌いです。 

【使用リール】カルデァア2004H

試しになってみましたが、巻心地が重く感じる、普段は、リールはシマノ使ってます。 

【使用リール】カルディア 2004 カルディア 2004Hカルディア3012H カルディア4000

メンテナンスが全くできない。少しのシャリ感ゴリ感でもオーバーホールに出さないといけない。 

【使用リール】カルディア セルテート 以前はイグジスト

マグシールドに関係のないことですがリールとしての耐久性は悪くはないが、昔のセルテートハイパーカスタムの方が耐久性があった。ギアを弱くしてリールを買い換えようと仕向けているのか。マグシールドに関係することとしてはラインローラーには絶対にいらない。つぎにローラクラッチの所にもいらない。ベアリングになんてもってのほか。持続性もなく砂鉄もギアの磨耗でできた鉄粉も防げないようじゃ、使い物になるわけない。これが商品になるのは少し悲しいと思う。でも、これが商売か。 

【使用リール】カルディア(現在は手放している)ルビアス

嫌いというほどではないが1部分採用(クラッチ部など)されるだけで分解させないような作りになっていることが気になる。仮にマグシールドが完璧な防水機能でもそれ以外の部分から侵入を許しそう。マグシールド搭載であれば機種関係なく万全の装備でそれ以外で差別化して欲しい 

【使用リール】カルディア、13セルテート

ラインローラーの回転がよく無い。 

【使用リール】カルディア

あまり好きじゃないです。ずぼらな性格でメンテフリーはうれしいですが砂が付くのが恐くて扱いに気使います。 

【使用リール】カルディア

マグシールドいらないからもっと安くしてほしい磁性オイルを入れてるため自重が重くなるしかもあまり防水性がないしデメリットしかない 

【使用リール】カルディア

ラインローラーが分解したら汚れててマグシールドあっても守れてないため 

【使用リール】カルディア

故障が多いから。 

【使用リール】カルディア

自分でメンテできるならいらないとおもう 

【使用リール】カルディア

自分でメンテナンスが出来ない。防水よりもギア等のグリス切れの方がリールの耐久性を低下させると思う。安いリールをわざわざオーバーホールには出さない。 

【使用リール】カルディア

自分でメンテナンスが出来ないから 

【使用リール】カルディア

水が入ると抜けない気付いたらサビてる 

【使用リール】カルディア

評判が良くないので使っていて不安になる。また、マグシールドの初期のプロモーションcmで「NASAが開発~」と説明しながらも「ダイワ独自のテクノロジー」と謳っているのを見て頭が悪いという印象を持った。 

【使用リール】カルディア2000番

自分の持っているカルディア2000番(メッキ、カマス等ライトゲーム用に一年半使用)ではとくにトラブルは発生していませんが知り合いのフラット用3500番でゴリ感が発生したと聞いて、そんなトラブルの元になる構造なんかやめてほしいなぁとは思っていますね。ダイワのリールの巻いた感じは昔から好きなのですが残念には感じています。 

【使用リール】カルディア2004

メンテができない今は拭き取ってメンテナンスしています(笑) 

【使用リール】カルディア2004

搭載前のリールに比べ巻き心地ご重たい感じがします。軽いカリカリした感じが好きです。 

【使用リール】カルディア2004

別段使ってて不具合はないですが、自分で洗浄や注油が出来ない事がリールを持つ事に対しての楽しみが減ってます。その為シーバス用には敢えてマグ搭載前のブランジーノを使用してます。 

【使用リール】カルディア2004H

自分でメンテナンスがしづらい。だったら、シマノを使えばよいのですが。 

【使用リール】カルディア2004H

初めて購入したマグシールド搭載のリールでしたが2、3回使用してハンドルの付け根のところから錆が出たためです。今まで色々とリールを使用してきましたけど、たまたまかもしれませんが、このような錆の出方は初めてで以後はシマノのリールしか使用していません。 

【使用リール】カルディア2004既に売却済です

地元の釣具屋のポイントを使って購入した普段はシマノを愛用しており、どんなもんだろう?と思っていたが、巻き重りがあり、愛用しているツインパワーの方が使いやすかったドラグの性能もイマイチ良く感じなかったので、数回使用して中古屋に売却した元々お金を使って買っていなかったこともあるが、全く愛着が湧かないと言う意味で好きになれないリールだった 

【使用リール】カルディア2506

あまり効果が感じられない割に分解清掃などをし辛い感じ。 

【使用リール】カルディア2506

潮がみする。自分でOHするときに邪魔。 

【使用リール】カルディア2506H(4台)イグニスタイプR2505H(2台)イグニスタイプR2003H(1台)

メンテナンスが出来ないことにつきます。ベアリングは消耗品と考えていますので、定期的に交換したいのですがマグシールドがあると交換できません。(マグシールドを無くす覚悟があれば別ですが)また、マグシールドが抵抗になり、微妙に巻き心地が重くなるのも嫌いな理由です。 

【使用リール】カルディア2506H

これはマグシールドによるものかは解りませんが、釣行中にハンドルが回らなくなることがありました。そしてボディー内部に注油すれば改善されました。 

【使用リール】カルディア2506H

マグシールドは良いかも知れないが、設計上他からの浸水が酷い。それと、マグシールド機は、補修部品を出さないのが多く、自己メンテ派にとっては最悪。なので、マグシールド機に限らず、今のダイワが嫌い。 

【使用リール】カルディア3000、バデル3500、ブラスト4500、セルテート2500、ソルティガ4500

中が開けられないので、パーツ交換ができない。トラブルがあったらすべてメーカー修理。まさつ0を歌っているのに、シャリゴリがでて何度も修理に出してる。巻き心地も使っているとかわってくる。 

【使用リール】カルディア3012H

自分でメンテなどができない上によくシャリシャリ音がでて異物も入りやすい構造になっているためあまり意味がない巻きこごちもマグシールドだからとかではなくマグシールドじゃなくても同じ軽さだと思うただ、他のマグシールド製品を使用したことがないので他も試してみたい気持ちはある 

【使用リール】カルディア3012ルビアス3012H

マグオイルの漏れサーフで波被った時にリール内部に砂が入った。マグシールドの意味無し?? 

【使用リール】カルディア3520pe

デザインとかダイワらしくてとても好き!!でもリール自体の精度や、ゴリ感、シャリ感の出やすさには絶対シマノに負けている!!! 

【使用リール】カルディア3520PE-H

使用頻度が少ない使用状況にはメンテナンス箇所が減るので良し。内部のメンテナンスを考えると、メーカーOHか使い捨てというどちらもメーカーが儲かる仕組みを確立してるのは流石だ(笑) 

【使用リール】カルディア3520PE-hブラスト4020PE-sh

どちらかといえば嫌い。過去にライトショアジギングにてマグシールド搭載のリール2台使ったが両方とも半年しない内にゴリゴリ、シャリシャリしだした為手放した。最近のマグシールドは、自分が使っていた初期のマグシールドに比べ進化しているはずなので使ってみたい気持ちもあるが、ラインローラーなど自分でメンテナンスできないので、なかなか買う気にならない。 

【使用リール】カルディアKix

釣行後に毎回、水洗いするのですが、マグオイルが滲んできたことが…マグ搭載初期のモデルなので、現行モデルはどうなのか知りたい。でもわざわざ高い金を出して買う気にはなれない。 

【使用リール】カルディアエクセラー

自分でギヤまでオーバーホールできない 

【使用リール】カルディアセルテート

修理できない。マグシールドがらやられたら、アウトですし、マグシールドはすぐにやられる。せめてドライブギア等のパーツ注文を受けれるようにして欲しい! 

【使用リール】カルディアセルテートエメラルダスair

自分でオーバーホールできない 

【使用リール】カルディアルビアス

分解出来ない。効果が感じられない。 

【使用リール】カルディアルビアスジリオンtw

シールド効果が感じられなかった事と巻重りの原因に感じた事です。全て海水での使用でしたが使用後流水洗浄での手入れを行なっていたジリオンは10回ほどの使用でマグシールドベアリングが固着しました。カルディアは流水が悪いのかもしれないと考えたので軽く洗う程度で使用していましたがやはり錆びがでてしまいました。ルビアスに関しては管理釣り場で使用する為、マグシールドだけを撤去したところ巻き心地が軽くなったので明らかに磁力が悪影響を与えていると感じました。 

【使用リール】カルディアを1回

メンテナンスが個人でできない!しかも防水性を強く言ってるのに余裕で砂とかはいります、、確実にオーバーホールがいるとこにメーカーの図々さを感じる、 

【使用リール】キャタリナ、セルテート

メンテナンスが出来ないマグシールドを信用していない。 

【使用リール】キャタリナ

巻心地が重い 

【使用リール】キャタリナ

高い技術は持ってないですが、自分なりのメンテ(オイル注したいとか簡単なもの。)をしてはいけないらしいのと、単純に無駄に重くしてるだけの様な。(軽いのが、良い訳ではありませんが。)やはり皆さんがおっしゃるように、ギアの破片?粉?がまわるような気がしてならない。それをメンテにメーカーに出すのが面倒。 

【使用リール】キャタリナ

単純に開けられないから直せない、これに限ります。 

【使用リール】キャタリナ400013セルテート3012

セルフメンテし辛い。ラインローラー部が腐食した事もある。 

【使用リール】キャタリナ4000Hなど

嫌いというわけではないですが、暴風を伴う強雨時などにリール下部からの浸水に耐えれていませんよって、いまいち利点を感じていません 

【使用リール】キャタリナ4000カルディナ2506H

壊れた時に自分でメンテナンス出来ない。余り信用してないので給油しなくていいのか不安になる。 

【使用リール】キャタリナ4500H

マグオイルがすぐに枯れる。 

【使用リール】キャタリナ4500h

友人の13セルテートですがシマノSWシリーズと比較して防水性能がショボ過ぎ。SWシリーズの方が圧倒的に高い。磯で使っていると13セルテートは即ゴリゴリになってました。笑 

【使用リール】キャタリナ5000ルビアス2508

自分でメンテ出来ない 

【使用リール】キャタリナカルディア

正直どちらでもないです。使ってての違いがハッキリと分かりません。古いルビアス(マグシールド無し)も未だに現役ですが調子は良いですし、マグシールド有りのリールも不具合は出ていません。 

【使用リール】キャタリナセルテートカルディア

結局塩ガミが頻繁に起こる 

【使用リール】キャタリナフリームス

嫌いな理由本当に機能しているか解らない。セルフメンテ出来ない。 

【使用リール】シマノオンリー!

巻きが重いと聞きました!耐久性とか気になるし、まだ使った事無いので、体感してみたい! 

【使用リール】シマノしか使ったことない。

シマノしか持ってないので。 

【使用リール】シマノ派でしたがダイワのマグシールドが気になってます

好きか嫌いしかないので嫌いにしましたが使ったことがないから分かりません。機械があったら使ってみたいのですが 

【使用リール】シマノ派なので持っていない。

自分でメンテできない。すぐダメになると聞いているから。 

【使用リール】ジリオン TW1516SHL

嫌いな理由ですが、メンテナンスは楽なんでしょうが、リール自体のメンテナンスも楽しみの一環ですので不必要かと思っています。また、自重が重くなる事が最大のデメリット。これはバスを釣る事が目的のタックルにおいて自重が重ければ重いほどにキャスト精度、回数が落ちていく。1日釣行の日などは夕ま詰前に疲れてしまいます。 

【使用リール】ジリオン

販売店から、マグシールド側へのオイル注油は絶対に厳禁だと、言われ、なにか繊細な感じのするリールだと思った。それ以外は不満はなかったが、結局売却した。 

【使用リール】ジリオンtw 1516H

メンテがしづらいから。 

【使用リール】ジリオンTW 1516XXHL

いざという時に分解出来ない仕様。メーカー送りとか時間がかかるし、釣りに影響が出るとか意味わからない。 

【使用リール】ジリオンTW HLC

まだ問題は出ていないけど、効果もわからない。ノーメンテで使い続けられるならいいけどそうでないなら単純なベアリングの方が交換もしやすい。 

【使用リール】ジリオンtw

マグシールド漏れからのゴロツキ感が出たため 

【使用リール】ジリオンTW

使い始めは良いかなと思っていたが、しばらく使用していたらすぐダメになった。マメな清掃・注油が必要な海水での使用には向いてないのでは無いかなと感じる。 

【使用リール】ジリオンTW

社外のベアリングに交換するのでマグシールドの必要がない 

【使用リール】ジリオンTWスティーズSV TW10セルテート2004

スピニング(10セルテ)の場合マグシールドがメインシャフトにあるとマグオイルを保持する為の磁石により抵抗が生じ回転が重くなるから嫌い。しかもシャフト部分で水等の侵入を防いでも部品番号53のマグシールドキャップは被さってるだけなのでその下からいくらでも入ってくるので意味がない。だが、ラインローラー部分のマグシールドはいいと思うベイトの場合フィネス以外であれば問題ないがフィネスだとスプールの回転の立ち上がりが早い方が軽量な物が投げやすくなるが、マグシールドがあると粘土の高いオイルを使った様に立ち上がりが遅く失速してしまうその為フィネスの場合はマグシールドが無い方が飛距離が出る 

【使用リール】スティーズ、ジリオン(ともにベイトリール)

リールの整備は自分でやりますが、マグシールドはメーカーに預ける以外どうしようもないです。そのため、スピニングについては初代イグジストを整備しながら大切に使っています。ラインローラーなどは防錆ベアリングをこまめに手入れするほうが気持ちよく使えます。 

【使用リール】ステラ

ショップで悪く言われたから 

【使用リール】すみません。正直にまだ使ってません。リールは4つもっており、量販店の安いリール量販店のセットのリールシマノのセフィア(中古)エギング用シマノのアオリスタ(ヤエン釣りをしたくてダイワを買いたかったですが手が出ませんでした妥協で購入)

すみません。使って行けば変わるかもしれません、自分の気に入ったリールにその機能があればそこへも愛着が出るようには思います。釣りを始めて3年の40代です、少しずつ自分の欲しい物をそろえていきますが、ダイワのマグシールドがあるとリールはやはり高いので、どうとうのシマノのリールになる事があります、ダイワの方が良いとは言われますが小遣いな少ない物にとっては無縁なものであります。 

【使用リール】セオリー

使っててもいまいちわからない 

【使用リール】セオリー2500

使いやすい 

【使用リール】セルテ~トルビアス

巻きが重い!ベアリングメンテナンスが僕には出来ない! 

【使用リール】セルテート ルビアス

メンテナンスが自分で出来ない。メガシールドの耐久の無さ!ベアリングの値段の高さ! 

【使用リール】セルテート(現在はマグシールドに呆れて売り捌きました。)

以前使っていたセルテートは、初のマグシールド搭載機という事で使用後のメンテは水洗いのみでしてましたが…半年程度使用した際に、マグシールド搭載のラインローラー部が固着、本体のマグシールド部が流れ、防水とは程遠いほどの隙間(マグオイル注入部)が生まれており、肝心のマグオイルは内部へ流れ、メインギア等を汚損していたため。また、上記を改善するため、自分でオーバーホールをすると、メーカー保証が受けられなくなる上、マグオイルを失ったあとのマグネットのデッドウェイト、鉄屑等を引き寄せるだけの厄介なところ。マグオイルを廃すと、普通のリール程度に成り下がる。 

【使用リール】セルテート、カルディア、ルビアス

注油など出来ないようで自分でメンテナンスしたいため 

【使用リール】セルテート、ソルティガ

オイルなどさせる方が安心するため! 

【使用リール】セルテート、ルビアス

巻き始めの抵抗がきらい 

【使用リール】セルテート、ルビアス

有っても無くてもさほど関係無い? 

【使用リール】セルテート、月下美人

効果を感じたことがない 

【使用リール】セルテート。

マグシールのせいで海水が中に入ると外に出にくいため。 

【使用リール】セルテート

2ヶ月くらいでガタついた分解しようにも下手にさわれないから 

【使用リール】セルテート

あえて理由を挙げるなら個人でメンテナンスできない事が嫌いですかね。自分が使用している中ではマグシールド関連で不具合や故障は発生していません。使用頻度が低い事もありますが。。。(普段はステラを使用) 

【使用リール】セルテート

アタリ外れが激しいのと巻き心地は軽くて良いのですが、メーカーの謳い文句とは違いノーメンテ、釣行後の軽いメンテ(水洗い、拭き取り)では100どころか10年持ちませんね(汗)アタリなら大丈夫でしょうけど、ハズレだと2:3年位ですかね(汗) 

【使用リール】セルテート

ウェーディング時うっかりして水の中に浸ることが個人的に多い。完全防水では無いのでその度メンテナンスに出さなければならない。やはり自分で分解できないのが致命的だと思う 

【使用リール】セルテート

サーフで使うと、すぐにハンドルを回す時に変な音がするので。 

【使用リール】セルテート

シマノを使ってますが、セルテートについて評判良さそうだったので予備で購入ました。良さも悪さも感じること無かったのですが、マグシールドでも完全防水ではないのに分解できないのは予備機として持ってる意味ないと思いすぐ売りました。釣りをする以上水没は当然あります。セルフメンテナンスできないならメインで使えませんし、予備としても不要です。 

【使用リール】セルテート

シャリシャリ鳴り出しても自身でオイルが射せない事。 

【使用リール】セルテート

トラブルが多い 

【使用リール】セルテート

なんだかんだラインローラーはダメになる。 

【使用リール】セルテート

ベアリングとして見れば悪いものでは無いと思うが、広告等で大々的に宣伝してるのにも関わらず巻き心地等の不具合が出るのはどうなのかと。マグシールドを宣伝するにしても カタログの隅に乗っける程度にしておけば、悪評もここまでにならずに済んだのでは?と思う。ダイワは勿体無い宣伝が多い。 

【使用リール】セルテート

マグシールド無し時代から、大のセルテートファンでした。でしたです。(笑)マグシールド搭載のセルテートを発売後、即購入し使用しました。そうです。直ぐに不具合発生。(笑)メーカーには購入ショップを通じて、不具合の発生状況などこと細かく伝えましたが、最初の答えは『初期不良』…?新たなセルテートと交換してもらい、いざ実釣。……そうです。予想通り、また…(笑)因みに、マグシールド搭載のセルテートは安価で手放し、今はマグシールド搭載前の06セルテートを使用してます。マグシールド搭載リール所持者全てが私の様な経験をしたとは思いませんが、上記の様な経験から、マグシールド搭載リールが嫌いです。けど、Daiwaが嫌いなわけではないんですよね。(笑) 

【使用リール】セルテート

メンテナンスが自分でできにくそうだから。 

【使用リール】セルテート

メンテナンスフリーに惹かれて購入しました。シマノのツインパワーとセルテートを同等に使って同じように冷水のシャワーで汚れを落とすくらいしかしていませんがどちらとも特に問題なく使えている為、絶対的にマグシールドが必要だとは感じれませんでした。嫌いな理由では無いかもしれませんがマグシールド自体は好きでも嫌いでもなく必要無いが個人的な意見となります。 

【使用リール】セルテート

メンテナンスフリーは、とても良いのですが自分でベアリングなど掃除じきないのに不満を感じます。ヤッパリ自分で手入れしたいじゃないですか!結果的にラインローラーから音し出したので思い切ってマグシールズ取っ払ってしまおうと色々ネットで検索しております。ラインローラー部分に関してはシマノにせよダイワにせよ防水は必要ないと思ってます。 

【使用リール】セルテート

リアル4の時のようなダイレクト感がなくなった 

【使用リール】セルテート

ローター内部が茶色くなっており、拭き取りましたが2、3回使って又、内部が茶色くなっていたため。オーバーホールに出して1ヶ月もしないうちにまた漏れました。 

【使用リール】セルテート

以前のリールとあまり差がわからない 

【使用リール】セルテート

遠心力によりマグオイルが飛び散り結果マグシールドの効果半減。それに、自分で分解しメンテナンスをするのが趣味みたいなものなので、マグシールド搭載のリールはマグオイルがネックになり全バラできない。リールとかロッドなど釣具は所有欲を満たすものではなく魚を釣るための道具なので自分でメンテナンスをし、苦楽を共に歩む存在ですね。なのでセルテートは売却しました。ちなみにジリオンSVは良い感じに相棒として使ってます。 

【使用リール】セルテート

過去に使用していたのですが、マグシールドがギアかベアリングに入りゴリゴリが凄まじく、使い物にならなくなった。もう二度と買いません。 

【使用リール】セルテート

海で使い始めて10回目ぐらいの釣りでゴリ感が出て来ました値段がだいぶ違うシマノのナスキーでさえも異常はでていないのにです。もしかしたら初期異常のハズレを引いてしまったのかもしれません。 




【使用リール】セルテート

巻き始めが重い。ラインローラーが半年持たない。 

【使用リール】セルテート

言う程大した防水性ではない!以前であればばらしてメンテナンスできたヵ所に手を入れられない等デメリットが増えた。 

【使用リール】セルテート

高いのにゴリゴリ感、感度もいまいちだから 

【使用リール】セルテート

砂に気を使う自分でメンテナンスできない 

【使用リール】セルテート

錆びる。メンテがしずらい。 

【使用リール】セルテート

子供から大人まで世代を超えてメンテナンスフリーで使えるような印象を与えるCMを展開していますが、実際にはマグオイルは過酷な状況で使用すると3~4回の釣行ですでに固着や分離といったトラブルの原因になります。磁性を持っているので小さな金属製のチリなどを集めるので、ベアリングにも精神衛生上もよくないです。実際に巻き重りやゴリ感などに繋がるトラブルにもかかわらず、ユーザーにメンテナンスをさせずパーツも取り寄せ不可なのに違和感を感じます。こういった細かい不満が募ると、遠征などをしたときにも道具に対する信頼感や不安を拭えないので、集中して釣りに望むことができないのも問題だと感じます。最新機種はしばらく触っていないので分かりませんが、セオリーには少し期待しています。 

【使用リール】セルテート

自分でオーバーホールできないから!シーズン中に調子悪くなったら簡単にオーバーホールできると良い。 

【使用リール】セルテート

自分でメンテナンス出来ない。 

【使用リール】セルテート

自分でメンテナンス出来ない。メーカーでの定期メンテナンスを推奨、メンテナンス費用を回収しようとしているように感じる。 

【使用リール】セルテート

自分で分解メンテが出来ない! 

【使用リール】セルテート

若干塩に弱い。強度も思いの外無いし。 

【使用リール】セルテート

手入れがしにくい 

【使用リール】セルテート

耐久性に不安があるため分解、整備のできるリールの方が精神的に楽です。 

【使用リール】セルテート

淡水でしか使わない方や、絶対に自分では分解しない方、定期的にメーカーオーバーホールに出す人はいいとして、問題は、海水でハードに使う方、自分で分解メンテしたい方の場合です。分解すると高確率でマグシールドが機能しなくなります海水がリールにかかると、ボディの合わせ目やハンドル軸部分からも海水が浸入します。マグシールドだから大丈夫!と余裕ぶっこいてるど気づかないうちに内部がサビでボロボロになり、ほぼすべてのベアリングが腐食、ローラーベアリングの外側の金属部腐食、ギア腐食、マグシールドの金属プレートも腐食・・・。外観は大したことなくても内部は大変なことになりますよね。正直、このマグシールドを開発した人は釣りしたことあるのかと本気で思いました。ユーザーに自分で分解させない、分解したら有償修理の口実にする、何かあったらすぐオーバーホールに出させるといったような意図を感じます。 

【使用リール】セルテート

友人がブランジーノ使用してます、本当に軽い!ですがワンシーズン持たずに逆転 

【使用リール】セルテート10

自分でメンテが出来ない 

【使用リール】セルテート1003 2004H 2506H 2510PE?H15銀狼LBD

インフィニットストッパー上部マグシールドとラインローラー共に半年も保たずにマグオイルが切れる。ラインローラーは仕方なくSLPのBBラインローラーキットに交換。インフィニットストッパー側はバラしてマグオイルを綺麗に除去しグリスを塗布している。定期的にバラしてしっかりとメンテナンスすればマグシールドなんて要らない。抵抗でしかないと思う。またオーバーホールに出さなくても自分でメンテナンス出来る人のことを考えて、パーツを注文出来るようにして欲しい。 

【使用リール】セルテート2004、ルビアス2004、ルビアス2500、ソルティガ4000H

はじめから塩がみしたみたいにシャリシャリ感がある。使ってる内にシャリシャリ感が取れて馴染んでくると言われたがいつまで経ってもシャリシャリ感が取れず、巻きも重い。自分で分解するのが抵抗ある。 

【使用リール】セルテート2004CE15フリームス4000

長年ダイワのリールを使い続けてますが、マグシールドに何のメリットも感じられません!やめてほしいです!!!ただ、シマノより頑丈で飛距離が出てライントラブルが、少ないので使用してるだけです。 

【使用リール】セルテート2004CH、2506H

上記は初期モデル。メーカー謳い文句で良いと思い購入に至った。1年未満の使用で内部ゴリ感。一度はクレームで治ったが、しばらくしてまたゴリ感。よくよく考えると、水は弾くが砂は?ゴミは?と言う疑問が。最新技術も良いけど、基本的な性能アップを目指して。 

【使用リール】セルテート2004chセルテート3012hカルディア2004キャタリナ5000

マグシールドの発想、効能自体は非常に良く評価できる。しかしマグシールドそのものの耐久性に疑問が残る。機関は良好でもマグシールドの不具合にてオーバーホールに出さねばならない。本末転倒である。 

【使用リール】セルテート2004セルテート3000セルテート4000ソルティガ4000ソルティガ5000

シャリシャリ音がする(購入当初から)巻きが重いベアリングワンウェイクラッチにマグオイルが入り混んでいた逆にベアリングの寿命が短い気がする 

【使用リール】セルテート2004月下美人 2004ルビルビアス2506

塩が侵入して錆びてしまっている。。。 

【使用リール】セルテート2013

メンテできない。 

【使用リール】セルテート2500 3012

防水性能は眉唾モノのくせに完璧な防水性能があるかのような広告を打っているところ。オーバーホールを自社で囲い込みするための戦略も気に入らない。デザインは秀逸。マグシールド嫌いなので真剣にシマノへの鞍替えを検討するのですが、シマノリールの絶望的なデザインセンスのなさがたまらなくイヤで、結局ダイワを買うハメになってしまう。 

【使用リール】セルテート2500R

ロットの当たり外れや使い方で内部に潮の侵入があると逆に酷い状態になる可能性や実際になってるのでなくてもいいかもと。 

【使用リール】セルテート2506(2台)現行ルビアス2004

自分でメンテナンスがしづらい。マグシールド搭載機でも内部に浸水するので効力を実感しない。 

【使用リール】セルテート2506H

メンテナンスが出来ない。メンテナンスに出すと高い。 

【使用リール】セルテート2508、ソルティガ15HL、シーボーグ200JL

磁力が有るために鉄の粒子が入り込みます!特に火山灰等に含まれるやつです!あと自分でメンテナンス、カスタムが出来ないとこですね! 

【使用リール】セルテート2508.3000.3012

ラインローラーにあるとすぐに潮がみしてしまう。数釣行でシャリ感がでてしまうこと。ダイワのクレーム処理は良いと思う。 

【使用リール】セルテート2508

自分でメンテナンスがある程度しかできないからあまり好きではない。 

【使用リール】セルテート2508プレッソ2025C

どちらかと言うと、嫌いかな。回転が重いようです。よく言われる感度のいい回転とは逆ではないかと思います。メンテナンスフリーも疑心暗鬼な気持ちになります。 

【使用リール】セルテート2510PEH

最初の巻き心地は良かったが徐々にシャリシャリしだした。知識が無い為、分解も出来ずに使ってない。 

【使用リール】セルテート3000

嫌いです。スキルが無いため、ベアリングを外してまでのメンテは出来ませんが、普通のベアリングよりも早くにゴリゴリし始めてしまったのでごく普通のベアリング物が使いやすいです。イグジストも持っていた事が有りますが高級機よりも今では、中堅クラスのリールが使いやすいと感じています。 

【使用リール】セルテート3012

ラインローラー崩壊 

【使用リール】セルテート3012

意味あるの?通常使用で塩がみしてますけど・・・・・ 

【使用リール】セルテート3012H、トーナメントISO2500SHLBD

何かと気にしてなくてはならないから。例えばPEにシリコンスプレーをする際にもかかっちゃ、ダメだとか、、、。何よりもOHの金額が怖くて未だにOHに出さないでいる。ダイワはOHに出すとシャリ感が増して帰ってくるという事が周りでも頻繁に、、、。 

【使用リール】セルテート3012H

サーフでの使用もありたまにマグシールド部に砂が付着し砂鉄のようなものが付着するときがありそれが悪さをして巻き感が悪くなってる気がする。オーバーホール回数が増える。 

【使用リール】セルテート3012h

悪評だらけでイメージ悪いしカタログと実際のベアリングが全然違う物が入ってる 

【使用リール】セルテート3012h

嫌いというよりも メリットを感じた事がないです。 

【使用リール】セルテート3012h

自分でメンテナンスしない部分となるので信用できないですね 

【使用リール】セルテート3012H

自分でメンテ出来ないから。 

【使用リール】セルテート3012H

買って2回目の釣行でゴリゴリなりだした。メーカーに問い合わせたら「自分でばらされましたか?」と。やってないしメンテナンスフリーちゃうんかい!結局有償でしたのでツインパワー買いました! 




【使用リール】セルテート3013H

マグシールド無しの巻き心地の方が好き 

【使用リール】セルテート3500 ルビアス3500

リールの持ちが悪い気がします。今まで3台買いましたが半年~1年半でほとんど使えなくなってます。ルビアス3500買った日に80センチもない鯉1本とそこそこ慎重にやり取りしたのに行ってしまった事も有りました。マグシールド着く前はパワーゲームしても2年以上持ちました。メンテが楽なのは凄く良いと思います。 

【使用リール】セルテートpe

メンテナンスがらく 

【使用リール】セルテートカルディアルビアスフラームス

自分でメンテナンスをしたい。 

【使用リール】セルテートキャタリナ

メンテナンスフリーと言っているが水洗いして何日も乾燥させてるのに直ぐにローラーから異音がしてきたクレームに出したら乾燥させなかったのが原因だと言われた乾燥機にでも入れろって言うのか?信用出来ません 

【使用リール】セルテートハイギアカスタム2506H赤い奴。

CMなどを見て購入。しかし、使ってるとややゴリ感が…シーズン終了後にメーカーにOH依頼。戻ってくると、素晴らしい巻き心地に…ん?これマグシールド意味あるの?かなり疑問に思いました。 

【使用リール】セルテートブラスト

海水使用5回ほどで、ハンドルが回らなくなり釣具店を通しメーカー修理に出したら塩ガミとの事でした。あり得ないです。 

【使用リール】セルテートフリームス

嫌いな理由:巻き心地が悪くなるのが早い。 

【使用リール】セルテートルビアス

リールは買ったらとりあえず分解する派なのですが、新品購入時点で分解した際、マグオイルが流出してしまっていて、クラッチに入り込んでいたりカバー上部に付着したりしていました。逆転はしませんでしたが、巻き心地にコロコロ感が…シールド部に油膜はしっかり張っていたので、水分の侵入は少ないと思いますが、定期的なオーバーホールは必須だと感じました。個人的にはマグオイルよりもマグネットの方が気になっていて、砂埃などを被ったときに鉄分が入り込んでしまうと、磁力が非常に強力なので除去は不可能に感じます。マグシールドのないエアローター搭載機種もありますし、マグシールドの有無にかぎらずどちらにしろ定期メンテ必須と考えると、メリットが少ないなぁと感じてしまうので嫌いです!! 

【使用リール】セルテートルビアス

分解清掃、メンテナンスが出来ない 

【使用リール】セルテートを使っていた (ステラに乗り換えた

巻き感以外のデザインとかはそこまで悪くないと思ったが、マグシールドから来るのかわからないけどシュルシュル音が直らず、ヘッジホッグスタジオに出しても治らないと言われました、、、あとドラグをガッチガチにして洗ったのにドラグに水が… ステラではなかったのに。 

【使用リール】セルテートを使ってた

回転が重いのとだるい回転が嫌です 

【使用リール】セルテート各種

好きでも嫌いでもない。が、どちらかというと嫌い。自分でOHするので必要性を感じないし、値段が上がる。 

【使用リール】セルテート各種

必要性を感じない。OHは自分でするため。 

【使用リール】セルテート月下美人MX

ノーメンテが売りなのにトラブルが多い。 

【使用リール】ソルティガ、ルビアス、セルテート

巻き感が重く感じる。 

【使用リール】ソルティガ

マグシールドのオイル漏れで回転が重くなった為 

【使用リール】ソルティガ

メンテが面倒 

【使用リール】ソルティガ

嫌いって訳じゃないけど、メンテの時の対応が悪い。技術は素晴らしいのに使い方が悪いみたいな事言われた。 

【使用リール】ソルティガ

直ぐ ゴリゴリになって壊れた 

【使用リール】ソルティガ

搭載することにより値段が高騰化するから 

【使用リール】ソルティガ3500 5000セルテート3012 2500

現在セルテート3012を分解してマグオイルを抜いて半年程使用しています。抜いた直後は飛躍的に回転フィーリングが軽くなりました。週3回程度の使用で水洗い程度のメンテナンスしかしていませんが現在も抜いた時とほぼ変化無いと思います。逆にソルティガ5000ノーマルは使用回数は少ないですが明らかに回転が重くなって来てそこまでのメリットが感じれなかった為 

【使用リール】ソルティガ4000Hキャタリナ5000リョウガBJ C2025PE-SHカルディア3500H

磁性流体がゴミを噛み抵抗になるので。 

【使用リール】ソルティガ5000H ソルティガ5000インパルトα 競技LBD

あまり効果を感じないから数回使用品のソルティガを譲り受け、相模湾キャスティングマグロ2シーズン&ジギング使用後、巻き重りするのでOHへベアリング交換、数個!!マグシールドどこいった? 

【使用リール】ソルティガ5000hソルティガ4500h

メーカーのこだわりなく、使ってます。乗り合いの船で、ジギングしているのですが、若干巻きが重く感じます。年に一度オーバーホールも出してます。そもそも、変わらない巻きごごち語って要るなら、オーバーホール要らない筈だと思います。因みに、月三回は、船に乗ってます。 

【使用リール】ソルティガ5500~6500セルテートソルティガ15SJ

必要性を感じない 

【使用リール】ソルティガ5500エクスペディション10ソルティガ3500H 13セルテート3012H15イグジスト2510H ルビアス2510H

自分で分解メンテ出来ない、私のリールはどれも何の支障も無くオーバーホールも無しで何とも無いのですが、皆さんの評判が悪く、アフターサービスがダイワの時代は良かった様に思いますが今のスポーツプラネット?が嫌いです。 

【使用リール】ソルティガ6500H

竿立てに立てておいたら、船の波を叩く振動ででマグオイルが本体内側に落ちた事があった。 

【使用リール】ソルティガz5000H

大型魚ばかりでリールではあまり繊細な釣りをしないモノの意見として書かせてもらいます。08ステラ5台.13ステラ10台持っていますがソルティガは2台のみ所有です。当初は大のダイワ派でしたがドラグの初期動作とハンドルの重さが気になります。防水性能に関してもシマノのパッキンでも(分解するとずれてることがあるみたいです(^_^;))マグシールドでもはっきりいって一般アングラーの許容範囲以上のものだと思います。よく、ステラは~とかソルティガは~ハンドルが折れるなどと言っているのはハンドルで魚を巻くと思っている中級者以下のアングラーの話であって自分があまり上手くないと言っているようなものだと思います。では、剛性やリール本来のランクとして同じならば(ステラ、ソルティガ)あとは巻き心地やドラグ性能ではないかな?と思い自分の中ではステラ択一と今はなっています。小物などの安価品ではダイワも他メーカーもなんでも使いますが長時間ファイトとなるような大物ではやはりマグシールドのソルティガのハンドルの重さは気になってしまいます。簡単に述べるとシマノパッキングに勝るメリットよりもデメリットのが大きいという感じです。 

【使用リール】ソルティガルビアスem

全て巻きが重くなり使い物にならず。 

【使用リール】ダイワ フリームス

巻いてる時のギヤのガタガタ感が伝わる気になる。風呂で洗う時お湯がかかりが原因でたぶん、次使うとギヤが使い物にならないくらい固くなりキャスティングできなくなり結局古いリールに交換した。 

【使用リール】ダイワ リール 15 ヴァデル 4000H

自身でオーバーホールすることができず、砂を噛んでしまった際のオーバーホール料金が超高かった。 

【使用リール】ダイワ ルビアス2004

個人的にはマグシールドはあまり好きではありません。ベアリングが最も回転するのは全くオイルが入っていないノンオイルの状態です。しかしそのままではベアリングの磨耗が進むため、最低限のオイルが必要となります。しかしマグシールドはオイル漬けで、回転の妨げになります。さらには金属同士を引きつけ合わせる磁力も含んでまいますので、非常に回転性能が低下し、飛距離および巻き感度の低下につながります。 

【使用リール】ダイワが好きじゃない

なんとなくバランスがよくないからただシマノより配色はいいかな 

【使用リール】ダイワのマグシールド搭載リールは持っていません。

リールは、やはりシマノだと思います。クオリティが、ダイワよりシマノが高いと思います。 

【使用リール】ダイワのリール使ってません

ダイワよりシマノが好きなんで嫌いというより使わない 

【使用リール】トーナメントISO3000SH LBD

価格の割りに、回転の滑らかさとか塩ガミしにくい等の使用感の良さが全く分からない。本当に、メーカーのうたい文句通りの効果があるのか? 

【使用リール】トーナメントZ3000LBDソルティガZ4500H

メンテナンスフリーじゃない。半年でマグオイルが抜けて巻き心地がゴリゴリになった。ウソつき!! 

【使用リール】トライソ2500LBD+

マグシールド感がない 

【使用リール】トライソ2500LBD

完全防水を売り文句にしてる感じですが、完全防水とは程遠いと感じました。そもそもたしかにマグシールド部分からの海水の侵入は少ないかもしれないですが、その他のゴムパッキンで留めてある部分などは時間とともにパッキン劣化が著しくすぐに内部に海水、水が侵入してしまいます。結果、湿気のある日、雨の日の使用時にはゴリゴリどころか、巻くのさえキツいくらいの巻き心地になってしまいました。それ以来ダイワのリールを使うのはやめました。今ではシマノ派です笑 

【使用リール】トライソ2500LBH

ベアリングからのマグシールド漏れがあったため 

【使用リール】なし。

そもそもダイワがキライ。マグシールド然りで修理専用部品なぞという括りを作っているため、自らオーバーホールする私にとっては一部の部品を販売していただけないのは迷惑この上ない。 

【使用リール】なし。

ダイワそもそも嫌い。 

【使用リール】なし。

ダイワは嫌い。だからマグシールドも嫌い。ついでに某プロも胡散臭いから嫌い。 

【使用リール】なし

あまり評判が良くない 

【使用リール】なし

シマノを使用しているから。ダイワは持っていない。 

【使用リール】なし

シマノ派です! 

【使用リール】なし

ダイワへの信用がない。新品購入したリールがすぐにイカれた。対応も最悪。どんなにいいものが出てもかうきになれないし、買ったとしても対応が悪いから同じものを使い続けられないと思う 

【使用リール】なし

なし 

【使用リール】なし

マグシールド搭載機は、ギアを部品注文で出す気がないと言われたため(メーカーのは人に)。 

【使用リール】なし

以前マグシールド搭載しているセルテートを砂浜で使い、一瞬地面に接地しただけで使いモノにならなくなった。だからあまり好きではない。ただダイワの巻抵抗だけは好きでトーナメントエアリティを使用している。 

【使用リール】なし

海水で使用すると潮がみすると良く聞くので。 

【使用リール】ナシ

嫌いではありません。今、エクスセンスを使っているのですが、少し、ライントラブルがあるので、ダイワのリールも使って比べて見たいです。それが 軽減出来れば 今後ダイワのリールも揃えていくつもりです。m(._.)m 

【使用リール】なし

自分でオーバーホール出来ないと聞いてから敬遠してます。 

【使用リール】なし

自分でバラせない。砂がちょっと噛んだくらいでも、自分で直せなさそう。メーカーメンテに出すのが面倒。メーカーメンテが必須なのに、直送できない。出したら出したで、時間がかかる。 

【使用リール】なし

自分は使ったことがないが知り合いのマグシールド付がすぐに壊れた。メンテが自分でできない。ダイワのリールはかっこいいので使いたいとはいつも思っていますが手を出せていないです。 

【使用リール】なし

信用してない。今までスピニングはダイワを使っていたけど、マグシールドを搭載してからダイワの製品は買っていない。 

【使用リール】バサラ

ジギングで使ってますがシールが抵抗になってフォールスピードが遅い感じがします。 

【使用リール】パワーサーフQD

廃盤になったタイドサーフより、巻きが重い。昔のダイワが好きだった。現在ヤフオクで過去のモデル探しています。 

【使用リール】フラームス

シーバスを始めようと思い購入。週3ペースでサーフにて、一年半くらい使用したころでシャリシャリシャーシャー音発生。水没させた訳でもなく、釣行後水シャワー洗浄していたにもかかわらず。メーカー修理に出すのも時間と金がもったいないので意を決してセルフオーバーホール。マグオイル無くなってました。組み直したけど異音はそのままです。釣りやめようかなと思ったところにこの企画! 

【使用リール】ブラスト

会社の先輩から譲ってもらってから2年くらい使ってますが、特に不具合はないです。でも購入から8年程使ってるカルディアキックスが何の不具合もないので、それを越えるまでは好きとは言えないので、嫌いじゃないけど嫌いにしました。 

【使用リール】ブラスト

海水や淡水の侵入を防ぐ効果はいいのですが、自分でメンテナンスできないので少し不便かな。 

【使用リール】ブラスト3500PE

3回目の釣行時に磯で少々波を被っただけでラインローラーが固着し微動だにせず・・・同じ価格帯のリールでも明らかにバイオSW の方が耐久性は上!ダイワのリールは昔の方が頑丈だったね 

【使用リール】フリームス

11フリームスも持っているが特にマグシールドの良いところが見当たらない。11フリームスのようなオイルシールドで十分ガードできるのでは? 

【使用リール】フリームス

シマノリールは自分でバラせてグリスの粘度を換えたりして巻きの重さを調整したりできるがダイワの今のリールは調整すら出来ないマグオイル巻き重りも嫌いです!自分の今のダイワのイメージは最悪です!昔のダイワに戻って欲しい!こんなに批判したらセオリーもらえませんね(笑)軽いリールが欲しかった・・・Orz” 

【使用リール】フリームス

マグシールドの内部までは届かないものの、マグシールド周辺に異物が溜まる。この溜まった異物を自然に排出出来たら最高です。 

【使用リール】フリームス

マグシールド搭載リールだけじゃなくて、ダイワリール自体がすぐにシャリシャリ言い出す。自分で簡単なメンテナンスも出来ないしおもしろくない。 

【使用リール】フリームス

メンテナンス、カスタマイズできる場所が限られる 

【使用リール】フリームス

一言で言えば錆を積極的に取り込む腐食装置 

【使用リール】フリームス

使い心地の持ちはナスキーの方がよい。価格が上がるだけ。 

【使用リール】フリームス

使ってみて信用できない気がする 

【使用リール】フリームス

使用し始めてまだそんなに釣行回数は多くないにも関わらず、リール開店時のゴリ感が気になりだしてます。 

【使用リール】フリームス2508RH

すぐにシャカシャカやゴリ感が出るいつまでも変わらない巻き心地ではない 

【使用リール】フリームス2508rh

修理が自分でできず、高い修理代を払うのが馬鹿らしいからです。 

【使用リール】フリームス2508R-H

搭載リールと非搭載リールの防水性の差をそれほど感じない、しかし巻き心地は同価格のシマノのリールに比べると劣っている。ほとんど意味のない技術にコストをかけるなら、ベアリングやパーツにもっと力を注いでほしい 

【使用リール】フリームス3000過去にセルテート3000

マグシールドが入ってる箇所が扱いづらくなった。マグシールドを搭載するのであれば、メンテナンスフリーに出来るまで強化してほしい。メンテナンスも釣りの楽しみの1つでは?メンテナンスしやすい手法か、メンテナンスフリーにすべき。もしくは、オーバーオールの時にマグシールドを後付け出来る様にするとか、マグシールドの入った部品を販売してほしい。 

【使用リール】フリームス3012H(もう手放してしまった)

一度はマグシールド搭載機を使ってみたいと思い購入。基本、メンテナンスせずに使っていたが、半年くらいで巻き感が重くなってしまい、手放してしまった。永遠に変わらない巻き心地、とは感じられず、シマノに比べると基本的にダイワは巻き始めが重く感じるので、ちょっとした劣化が余計にそう感じさせてしまうのかも。 

【使用リール】フリームス3012H

必要性を感じない。高価なリールは自分でメンテできる人が購入するものであって、ベアリング不良などは自分で修理するレベルの話し。安いリールであればマグシールドいらないから安くしてって話し。ちょっとしたメンテしたくても全部メーカーに出せとかめんどくさすぎるので、シマノのリールしか使ってません。 

【使用リール】フリームスルビアス

広告が誇大すぎる。一生回転がスムーズとは言い難い 

【使用リール】プレイソ セルテート

広告でうたっているほどの防水性、防塵性能は無い気がする、というか無い。メンテナンス性、パーツの取り寄せ対応も不満足。 

【使用リール】プレッソ1025ルビアス2004ルビアス2506

巻きが重くなるし淡水でしか使わないのでメリットが殆ど無い。 

【使用リール】ベンチュラ 2510PER-Hプレッソ2025Cプレッソ2025Hルビアス2004モアザンPESV

特にラインローラ部分の固着が多い気がする。今のシマノの上位機種もそうだが。ひと昔前のシマノのオイルインジェクションがラインローラに搭載されていたのがメンテナンスもしやすいし個人的にベストだった。 

【使用リール】マグシールドが嫌だから、初代EXITの2506と3012をメンテナンスしずーと使用

軽くなったと言っても、初代EXITのあの!シルキーなリトリーブ感と、ハンドルノブを通したルアーのリップが水をつかみ感じる、繊細な水中の様子を感じられないから。また、巻き心地を軽くする為に肉厚を削ぎ軽量化されたエアローターがたわみ過ぎ、強度に不安を感じる。 

【使用リール】マグシールドが好きではないので、搭載リールを持っていません。

初期不良の話を聞いて買う気がなくなりました。 

【使用リール】マグシールドは、使ってません。大体出始めは、何らかの不具合があり、高価な物買ったのに失敗したとなりかねないからです。僕の場合超ヘビィーに、週5回以上釣りに行くのですが、シマノさんのステラさえ一年持たずにメインシャフト交換になります。正直どのリールを使おうが同じだとおもいますが、シマノさんのリールは、ダイワさんのリールよりもコンパクトな所が良いので使っています。使用した感覚などは、使わないと解らないですが、買うまでも行けないのが、現実でしょうね。皆お金が有るわけが無いのです。もっと良いものを、現実的な金額でリリースされれば、多少の不具合でも皆理解出来るだろうし、諦めがつきますが、今リールや、ロッドは、五万円以上となる物が殆んど、釣りの技術があれば、安い物でも釣れますが、皆そうではありません。ならば安くて丈夫な物そして見てが欲しがる様なデザインで有って欲しいです。

上記で書いた事同上 

【使用リール】マグシールドはもっていません。

現在シマノのリールを愛用していますが、もり当選する事ができたら愛用してみたいとおもいました。使用した事がない故、好きでも嫌いでもありません。 

【使用リール】まだ04ルビアスを愛用中(笑)そろそろワンウェイクラッチがやばそうなので、マグシールド体験したいです。

使ってみたい?? 

【使用リール】まだ使用したことがない

今まで釣りを初めてから、シマノさんのリールしか使った事がなく、シマノ製しか使ってきませんでした。今使っている、TP、ヴァンキッシュなんですが、ラインローラーが一番故障し、巻き心地が変わらないとありますが、使用頻度が高く、定期的なメンテナンスをしても、やはりガタが出てきている状況です。商品のデザイン自体も、金色を良く取り入れられており、できれば、シルバー調のが自分は、好きでして、自分の意見からすると、シマノ=中年層向け Daiwa=若者向け と言うイメージが最近出てきました。Daiwaさんの、製品は、触った事は、ありますが、現場で使用した事がなく、マグシールドや色々な性能は、聞いたことは、ありますが使用した事がない状態です。もし、キャンペーンで当たりまして、実際に使用し、良ければ、入れ替えのいい機会だと思い応募させていただきました。嫌いに印をしたのも、実際使った事がなく、未知、シマノさんと同じ様なトラブルが起きるのか?という意味で印をさせていただきました。 

【使用リール】まだ持ってません。

去年からシーバス釣りを始めた初心者ですが、色んな評判を聞くとイマイチとのことで。あとは水没させるような使い方(ウェーディングなど)をしないし、イジるのが好きなので無いほうがいいかなと。使ってみれば手放せなくなるかもしれないですけどね(笑) 

【使用リール】モアザン イグジスト

モアザンライローラー部分 開けたら 錆びてた クレームでだしたら クレームでは通らないっと 修理でした。 

【使用リール】モアザン14.セルテート13

自分でメンテしにくい。あんなカッコいいベアリング入ってない(笑) 

【使用リール】モアザン2508

滑らかな回転が、続くって謳い文句に対して、2シーズン目で、回転が悪くなりました。一般的なメンテナンスをしてですよ!デザインが、好きなだけに残念です…。たまたま、悪い個体にあたったと信じています! 

【使用リール】モアザン2508ソルティガ5000

まず意味ない?ゴリ、シャリ、出るし!今までが過去にはならないし!バラしてメンテナンスしづらい?マグシールドのベアリングのイメージは赤だが、入っているのは、見た目も使用感も普通のベアリング!!年間200日以上釣行するので、メンテナンスしやすさと、タフネスを一番大手のメーカーには作ってもらいたい? 

【使用リール】モアザン3012

ラインローラー部がすぐに潮がみするのでローラー部はマグ抜きしてます 

【使用リール】モアザンLBD

マグシールドの恩恵を感じない。ベアリングの方が安いし気軽に交換できる。高い部品代でのメリットがいまいち。ベアリングはメンテナンスしてなんぼだと思う。 

【使用リール】モアザンLBD2510PE-SH

メンテナンスがやりずらいことと、ゴリ感がすぐに生じてくる点が嫌いです。 

【使用リール】モアザンLBDエメラルダスairルビアス2004hトーナメント3000

シャフトに擦れ感がでても自分でオイルをさしたりできないこと。 

【使用リール】モアザンPE SV

購入早々なにやら茶色い汁がスプール軸にべっとり付着しているのがすぐに確認できた。これがいわゆる磁性体オイルの正体なのだろうが、ベアリングに封入されているモノがダラダラと出てきてしまうのはいかがなものか?疑問に思ったのでダイワに聞いてみたが、コレで正常だとの事。ちなみにオイルの流出はその後も続き、しばらくは茶色い汁が付着していたが、中身が無くなったのか、やがて何も付着しなくなった。マグシールド本来の効果がコレで発揮されているのか自分にもよく分からない。よって好きか嫌いかで言えば、茶色い汁を垂れ流した挙句、生きてるのか死んでるのかもよく分からないので嫌い。あと交換するにもクソ高いので換えようという気にもならない。 

【使用リール】モアザンPE SVイグジスト3012Hイグジスト2508PEジリオンHLC TW

ベイトモデル共通でマグオイルが漏れる。少しオイルが残っていれば大丈夫というが、初めて見た時は錆?と驚いた。スピニングはバラすなという時点でちょっと嫌かな 

【使用リール】モアザンpesv

メンテナンスができない。メンテナンスフリーとは言え金属摩擦なので出た微塵なカスがベアリングに噛むとシャリシャリ感がどうしようもない。メンテナンスできるノーマルベアリングが良かった。 

【使用リール】モアザンPESV

効果があるのか無いのか実感がわかない。一年使っても巻き心地は変わらないですが、しっかり水洗いと、メンテはしてるので、そっちのが効果ぎあるのかな?っとゆう感じです。実物のベアリングが広告のようなかっこいいものが入ってると思ってましたが、全くの別物みたいな感じで、しょぼく見えました。 

【使用リール】モアザンPESV8

ハンドルの巻きが重く感じる。何回か使うとオイルが漏れる。オイル漏れでメーカーに出したら、マグシールド部分にオイルは差さないでと言われるなど、やってもいないことを指摘された。 

【使用リール】モアザンPESVジリオンTWSフリームス

海水使用は余裕で錆びる仕方ないからメンテしようとするマグオイル漏れるからできないらしい純正マグオイル買えないからメンテもできないベイトリールに至っては使用中漏れた最悪なのは17スティーズにはマグシ無しだと。ゴミシステムはフラッグシップには使えませんってダイワが認めたような物リールはシマノ一択になる代物がマグシールド 

【使用リール】リョウガ ベイジギング C2025PE-SH

購入後すぐのこと、着底前にクラッチを入れても異音がし空回り。メーカー保証頼むも有料にての修理。また、内部に潮が入っていたとのことで、パーツ交換をおすすめされました。いやいや、まだ、3回しか使ってませんが、、、。以来、ダイワリールの購入を見送っております。 

【使用リール】リョウガ

非マグシールドのリールに比べ防錆力の高さはあると思いますが、ベアリングの塩害を完全に防ぐことはできないようです。カヤックやSUPといった海水面に極近い釣りでは海水をかぶったり、一瞬ではあるもののリールを水没させてしまうこともあります。そういった状況下でのフィールドテストはされていないからだと推測します。せめて分解洗浄をユーザー自らがしやすい設計であれば良いのですが。 

【使用リール】リョウガベイジギン1012pe

買って5回しか使ってないのにマキゴゴチが重くなった。 

【使用リール】ルビアス 1003

好きな理由…水の侵入を防いでくれる。嫌いな理由…巻きが重い、感度が落ちる、自分でメンテナンス出来ない。 

【使用リール】ルビアス 2510PE-H 

嫌いと言う程では無いが、自分でバラしやすいのでシマノばっかり使ってます。 

【使用リール】ルビアス セルテート

潮が入ってきにくいことゎ好きですが万が一入ったときに自分でのメンテナンスが難しいことです 

【使用リール】ルビアス、イージス、フリームス、月下美人MX

自分で整備出来ない(イジれない)のだけが不満です。性能を疑っている訳では有りませんがね。 

【使用リール】ルビアス、カルディア

オイル補給できないし、掃除しようとしてティシュに簡単に吸い取られてしまうとこ 

【使用リール】ルビアス、ジリオンTW

回転部が明らかに重くなるそしてクレーム返品を申し出してショップの方もおかしな症状。分解禁止等々 

【使用リール】ルビアス、セルテート

巻きが重い様な気がしてあまり好きではない。 

【使用リール】ルビアス

イマイチマグシールドのメリットがわからない。巻き心地がちょっと重い。 

【使用リール】ルビアス

ちゃんと機能してるのかが不安オーバーフォールした時腐食していた。最近のリールではないのでわからないが 

【使用リール】ルビアス

メンテが大変 

【使用リール】ルビアス

メンテナンスが少なくて済む。嫌いなら外せばいいわけで基本的についていた方が良い。ただライトゲームならラインローラー部分にはいらない。 

【使用リール】ルビアス

火山灰などが 入り込んで そのまま付着してしまうから。 

【使用リール】ルビアス

嫌いにしたけどどちらでもない。マグシールドの説明がわかりにくい。どこに使われてるかがイマイチわからない。だからマグシールドがいいとは言えない。わかりやすく説明してほしいまたマグシールドはよくないって記事がある。理由も明確に書いてるからそれの反論をみたいな 

【使用リール】ルビアス

自分でのメンテナンスがしきれない事です。マグシールドをどう扱えば良いのかわかりません。セルフメンテ性に欠けると思います。 

【使用リール】ルビアス

自分でメンテナンスできない 

【使用リール】ルビアス

自分でメンテナンスを頻繁にするので、僕のような人には分解が面倒になるだけなので、あまり好ましくない。 

【使用リール】ルビアス

信用できないから、自分でメンテナンスできないから 

【使用リール】ルビアス

買ったと思えばセオリーって、、、 

【使用リール】ルビアス

油漏れがある。マグシールドがあっても実感がない。本当に水を防いでいるか、とても気になるが見ても分からない。 

【使用リール】ルビアス1003、キャタリナ5000

注油などのメンテ不要とあるが、注油等簡単な事でメーカーに送るのが煩わしい。 

【使用リール】ルビアス1003

巻いててゴリ感が出てきたけど、分解清掃を躊躇いそのまま使用中。 

【使用リール】ルビアス1003

巻きが重い 

【使用リール】ルビアス1003

釣友に勧められて使っていますが、嫌いとまでは行きませんが少し巻心地が重いと思います、それだけ密閉されて要るのでしょうが釣友も少しチューンすると解消されると言ってます?あまり高価なリールは買えませんがマグシールド搭載のリール2000~3000番辺りをもう一台購入検討中? 

【使用リール】ルビアス1003ルビアス2004

主にエリアトラウトで使用しています。マグシールトが、ハンドル回転に重さ?を感じます。 

【使用リール】ルビアス15 2004

管釣りで使用してますがダイワ特有の軽さが損なわれてる気がしましす 巻きの軽さ(感度)が肝な釣りなので1機は買いましたが メリットが無い為シマノ(ヴァンキッシュ)にシフトしていっています 

【使用リール】ルビアス2004 セルテート2004

管理釣り場なとでリールの巻きを軽くする為マグシールドは無い方がOHなどメンテナンスがしやすい。 

【使用リール】ルビアス2004

DAIWAが提唱しているマグシールドの理論が良く理解出来ないため。誇張され過ぎている。 

【使用リール】ルビアス2004

ボディーのマグシールド無くてもあっても良いかなと、でもラインローラーのマグシールドは要らんかなと思います。個体差があるので難しいです!個人的にマグシールドが無い新しいスティーズが回転も軽くていい感じかな!ソルトに使おうと思ってます。 

【使用リール】ルビアス2004

メンテナンスフリー、、、らしいが、ネットで正体を公開してる方のを見ると幻滅しますね笑笑メーカでオーバーホールして金稼ごうとしているのか(~_~;)ほんとに効果があるものだとそれでも良いと思いますがね 

【使用リール】ルビアス2501 イージス2004

実際、完全に防水なのかがイマイチ不明ってか不確定。視覚で確認出来ないので不安が、、、、ベアリングなんかは目視して確認できた方がいいと思う。逆にマグシールドは、入門リール~中堅リールにつけた方がいいのでは??上級リールは大体メンテナンスするでしょうし 

【使用リール】ルビアス2506

自分はバス釣りで仕様しています。単純に淡水ではデメリットでしかありません。一番は巻きが、重くなることですね。自分は自分でマグシールドを取り軽巻き仕様にしています。周りの仲間も自分のリールを触ると驚いてくれます。できれば、淡水専用、海水専用で分けて出して欲しいです。 

【使用リール】ルビアス2510PE-H

嫌いです。毎週土日サーフから使ってます。今まで自分でメンテナンスしておりましたが、特別?な工具がないと開けられない。海水がリールにかかると、ボディの合わせ目やハンドル軸部分からも海水が浸入します。マグシールドだから大丈夫だと思ってたら大間違いでした。 

【使用リール】ルビアス2510PE-H

単純に分解できないから。 

【使用リール】ルビアス3012h エメラルダスmx2508pe-h エメラルダスmx2508pe-dh サーフベーシア45キャスティズム25QD

まず、リールを自分で分解してメンテナンスするので、マグシールドが邪魔。また、ルビアスはマグシールド部が錆びていたので全てマグオイルを取り除いてグリスを塗っているだけだが防水性には全く問題が無いので、別に必要性は感じない。 

【使用リール】ルビアス3012H

自分では使っていて不満はないんですが、やはり自分でメンテナンスする時には困るかなと。釣行後は最低限の水洗い、自然乾燥くらいで今のところ調子いいです。リールを長く使う分にはオーバーホールに頼らないといけないので困ります。 

【使用リール】ルビアス3012h

分解出来ない為 

【使用リール】ルビアス3012h・2508h・2004h

16セルテート3012hを使っていましたが、直ぐにラインローラーに異音発生のトラブル。メーカー送り後即放流して、ラインローラーを弄れるからと購入したルビアスはメインギアのトラブルでまたもやメーカー送り。ダイワ信者ですが正直シマノに鞍替えしようか悩む今日この頃です。 

【使用リール】ルビアスカルディア

ちゃんと機能してるうちは良い技術だと思う。マグシールドが駄目になると途端に性能ガタ落ち。せめてノーメンテで一年はもって欲しい。 

【使用リール】ルビアスセオリーセルテート

マグオイルが流れ出て意味がなくならから 

【使用リール】過去 10カルディア3000現在 11イージス1003RH 13セルテート3012H

単純に効果を感じられない。 

【使用リール】過去に10セルテート、12ルビアス2台

分解洗浄できない、マグオイルが漏れる 

【使用リール】基本はルビアス、プレッソ、セルテートなので、マグシールド搭載なのですが、何台かはバラして抜いています。

やはり巻きが重くなるのと、半永久では無いところです。バラして抜こうとしたら既に無い物(飛んでしまっていました、、、)もありました。定期的に自分でバラせる人やOHに出す人には不要ですね。 

【使用リール】旧カルディアを使っていた今は手元にもないです

好きなところはないウェーディング2回目で水没してないのにゴリゴリになった自分で整備もできない 

【使用リール】旧キャタリナ5000H

長い間使用期間が空くとハンドルの回転が重くなってくるから。 

【使用リール】月下美人

ただ単純に通常のベアリングと比べて、回りが悪いから、アジングやメバリングで使用する際スローで巻くことが多いので、回りが悪いベアリングはとてもストレスであるちなみに自分のは全部マグシールドレスしてあります 

【使用リール】月下美人

メンテが出来ない。購入直後はやはり滑らか、メンテのやり方があるのなら知りたい。 

【使用リール】月下美人

恩恵があるのかわからないからマグシールド無くして値段下げてほしい 

【使用リール】月下美人

急激な温度変化により水滴がマグシールド内に発生すると錆びてしまう。 

【使用リール】月下美人

嫌いとゆうよりはネットで調べると色々悪い噂があるのでどちらかといえばとなります、、釣り歴が浅く知識もないのでわからないですが使ってる感じはとても気に入ってます! 

【使用リール】月下美人2004セルテート3012H

独断メリットを感じない。普通にゴリ感出るので、オーバーホールは必須。パーツも自身で交換出来ないので、割高感があり、なんのためについているのかよくわからない 

【使用リール】月下美人2004モアザン3012H

メリットはないと思います。劇的に体感する部品でもないですし現にラインローラーは確実にダメになります。メーカーはメリットなんか誰でも理解できるんだからデメリットをもっと表に出すべき。これを1番最初にやったメーカーはお客さんからの信頼を獲得できると思う。嫌いな理由=交換できない。違いを体感できない。値段が高い。 

【使用リール】月下美人MX

効果かあまり感じられないです。 

【使用リール】月下美人MX

自分で分解、整備ができないから。 

【使用リール】月下美人mx2004dh

ゴリゴリする感じがある 

【使用リール】月下美人mxのハイギアとxファイアlbd

新品で買ったにも関わらずすぐに異音が発生。思い切ってマグシールドを抜いてメンテナンスをしたら巻きが軽くなり異音も特に気にならなくなりました。ランクが下のマグシールドが付いていないモデルも使っているのですが、そちらの方が巻きが軽く感じます。 

【使用リール】嫌いなので使ってない!

広告のカッコイイベアリングははいってないみたいだし、評判悪かったなぁ、、、と自分でばらしちゃダメよーっていうのもヤダし?? 

【使用リール】元からDAIWAのリールは信用してないので使用していません。私が信頼するアングラーもSHIMANO製を愛用していますので、私もSHIMANOを選んでいます。

聞こえてくる評判が悪すぎる。信頼するアングラーがSHIMANO製品をすすめているから。 

【使用リール】現行イグジスト3012H13セルテート3012ブラスト4000SH(初期モデル)

自分メンテ不可。バラセないのでマグシールド効果が実際どの程度か分からないのでシャワーのみで保管していても不安。そもそも全方向すべてからシールドされてないのであれば上記不安は払拭不可。ただでさえ、自分メンテ派は手を出さないって事自体で不安なるのに(笑)でも「マグシールド」の響きは格好いいのでCM効果は高いと思う。 

【使用リール】現在14モアザン2510PE-H16セルテート2510RPE-H以前は12ルビアス2510PE-H10セルテート2508PE-H

メーカーやテクノロジーは好きだが本当に防水されてるかユーザーが確認しにくいところが唯一の不満点。使用したどのマグシールドモデルも以外と早い段階でダイワ特有のシャリシャリや、ゴロゴロが出てるのでこちらのタフネス的な改善の方が私にはうれしいんですが(笑)。 でも、ダイワ買ってしまいますけど。 

【使用リール】現在15ルビアス2004過去12ルビアス2004過去イージス1003RH

私はマグシールド否定派ですはじめてマグシールド機を購入したのはイージス1003RHです、こちらは購入後数回使用しただけでマグシールド部からのシャーシャー音が発生しました、メーカーにクレームを出すも全く改善されずに帰ってきました。それから何度か使用しましたが自分で納得できず分解した所やはりマグオイルがワンウェイクラッチに混入…実際マグシールドされている部分以外から水の混入があっさりしてしまうような作りなのでメリットよりも巻き重りや異音のデメリットのほうが多いと感じているユーザーのほうが多いと思います 

【使用リール】現在はなし

10~13セルテートをアジング、エギングにて愛好しておりました(釣行後のメンテナンス有り)が1年経たずにシャリ感ゴリ感発生 メーカーohも直ぐに再発。ノーメンテ、マグシールドのメリットがなくシマノに移籍 

【使用リール】現在は持っていません

友人みなマグシールドに不具合がでたという話を聞いて… 

【使用リール】現在使用していない。

自分でメンテナンスできない。 

【使用リール】紅牙 MX 2508PE-H

1回の釣行で巻き取りがゴリゴリになったため 

【使用リール】今のところなし

磁性オイルでホコリ、砂、水(海水)、空気を防げるとは思えない。ならば無くても良い!とはいえ、ないよりはあったほうが良いのかなぁ…とも思います。 

【使用リール】今は使用していません。

気にはなっているのでふが、自分でメンテナンスがしにくいと言うのを聞いて少し距離を置いています。しかしかなり気にはなっています。 

【使用リール】今使用しているものは有りません

自分で分解メンテナンスが出来ないため 

【使用リール】最初から嫌いなんで買ってませんそれ以前のDaiwaならばセルテートとキックスを2500~3000を数台。

まず、マグシールドの必要性を感じた事がないから。月に4~5回程度の釣行ならば普段のメンテだけで事足りる。正直、要らない装備着けて自分でメンテできないなんて馬鹿じゃないかと。 

【使用リール】残念ながらマグシールド搭載のダイワリールは使用しておりません。

実際に使用している友人の評判が良くないので、自分は使わない(シマノ派)と思います。 

【使用リール】使ったことありません

嫌いと言うよりも使ったことありませんが、果たしているのかと思います。リールも機械なのでメンテナンスが必要、そのメンテナンスをしないと他が駄目になる、結局新品購入、長く愛用するならむしろ入らないかと、結局使ったことありませんからなんとも言えないですが… 

【使用リール】使ったことがない

ダイワのイメージがあまり好きではないから 

【使用リール】使ったことないです。

埃や砂は入ると思うから…嫌い。 

【使用リール】使った事がない

あまりいい話を聞かない 

【使用リール】使った事が無い

使った事が無い 

【使用リール】使った事ない!壊れそう!

壊れそう! 

【使用リール】使っていない

巻き出しが重く感じる 

【使用リール】使っていない

高くて使えない。でも本当は使ってみたいです。 

【使用リール】使っていません。

周りのマグシールド搭載リールを使っている方々からもいい評判は聞きません。中にはマグシールドをあえて除去して使っているぐらいです。実際に僕も貸していただいて使いましたが、正直な感想は「なんだこのただの糸巻きは?」という感じで即、これはいらないと思ってしまったぐらいです。某S社さんのシルキーな巻き心地に比べるとシルキーさは全くし、上位機種とレブロス辺りの安価版のリールと巻き心地もさほど変わらないと思います。CMのコンセプトも旧リアルフォーシリーズ、歴代のリール達を小バカにするような言い方の印象だったのでダイワユーザーとしてガッカリしました。多分、ダイワさんがこのままマグシールド搭載リールを出し続けるのであれば、よっぽどの事がないとダイワさんのリールは買わないです。他社のメーカーさんに価格、性能、デザイン等で完璧に置いていかれる前に今一度、自社の製品を見直してみてはいかがでしょうか? 

【使用リール】使っていません。

単純にシマノのリールしか使わないのも有るが、やはり一般ユーザーのブログでの酷評が気になるので、手を出す気になれません。 

【使用リール】使っていません

シマノのリールメインに使っているのでダイワはわからないです 

【使用リール】使っておりません。

磁性体オイルによるシールド性に疑問を感じています。また、メンテナンスを行うことが難しくなるため、マグシールドを搭載し始めてから、リールはすべてシマノに移行しました。 

【使用リール】使っておりません

マグシールドは、ソルト使用では申し分無いシステムでしょう。しかし、軽い巻きを重視するエリアトラウトなどでは、巻きが重くなる以外の何ものでもありません。せっかくのマグシールド搭載機種でも、マグシールドレスに変更し、更にクリアランス調整して軽巻き改造が必要となります。最初から、マグシールド搭載か、マグシールドレスかの選択肢があった方がムダがなくユーザー的には嬉しいのではないでしょうか?今度のスティーズカスタムなどは、とてもいいリリースなのではないでしょうか? 

【使用リール】使ってない?

自分でオーバーホール出来なそう! 

【使用リール】使ってないです

まず、シマノが好きなのであまり買おうと思いません。マグシールドというものを詳しく調べたことはありませんが、メンテナンスができる人にとってはメリットがあまりないような気がします! 

【使用リール】使ってないよ

マグオイル売ってないじゃん?オーバーホール自分でする派なので? 

【使用リール】使ってません

磁性オイルの潤滑性能が信じられない為 

【使用リール】使ってません

不要だから。 

【使用リール】使ってませんシマノ派です。

よくすぐ錆びると言う噂にダイワはリールの部品取りが嫌いです。色んな機種のハンドル等つけれる意味が理解出来ません。ダイワのリールは使った事無い私が言うのは申し訳ないですけど。 

【使用リール】使用したことがない

マグシールドのいい評判を聞かない。メンテナンスが自分で出来ないので使用したと思わない。 

【使用リール】使用してません

メーカーのオーバーホールへ出させようとする半強制感を感じ、マグシールド搭載機種を使用したいと思わない。機種自体は良いと思うが… 

【使用リール】使用無し古いトーナメントX1500とTD-Z1500使用中

使ったことがないので良し悪しが分かりません。古いリールのメンテナンスは個人である程度出来ますが最新のリールの扱いには不安があります。 

【使用リール】持っていない

プロにメンテナンスフリーをうわせ、注油をさせず2年そこらで錆びさせ、OHで稼ぐか、買い替えを目論む販促。水が入らない場所などない。だから全てオープンベアリングで毎回メンテナンスして長く使ってます。 

【使用リール】持っていない

メンテナンス性が悪い 

【使用リール】持っていない

悪い評判が多すぎて購入する気がない。 

【使用リール】持っていない

使ってないからわからない 

【使用リール】持っていない

磁性体オイルは工業技術的に特別なものではない(古くから車のダンパーなどにも使われていた)にもかかわらず、宣伝広告が誇大すぎ。2代メーカーの一つがこの体では、釣り道具業界自体が幼稚、未成熟とみられかねない。 

【使用リール】持っていません

使っていると別にマグシールドがあろうがなかろうが大差ない気がする。大勢の人がマグシールドはない方が良いという意見がある。ただ、今回のセオリーは期待している。 

【使用リール】持っていません

値段が高いのに、それに見合った性能ではない 

【使用リール】持ってない

リコール多い 

【使用リール】持ってない

使ってみたいと思う気持ちはありますが マグシールドはたしてどうなの?って 普通に洗浄してオイル注入すれば いいだけの事では?って思ってしまい けんえんしてしまいます。 

【使用リール】持ってない

昔からシマノしか使ってないのでダイワ製品の良し悪しがわからないから 

【使用リール】持ってないですな

分解できない 

【使用リール】持ってません!

信用出来ない! 

【使用リール】持ってません。

信頼性が無い。磁性オイルたと言う事ですが、鉄粉などを拾いそうで怖い。また、CMでは100年先と言っているが、オイルの劣化も有ると思いますし、その他駆動部のメンテは必須です。と言う事で信頼性に不安が有ると言わざるを得ない。 

【使用リール】持ってません

高額のリールは持っていませんが、ベイトとスピニングも自分で分解整備するため、分解不可能なリールは必要ないと思います。マグシールドの不具合もよく耳にしますし。 

【使用リール】自分はシマノ派なのでマグシールド搭載リールは持ってません。

嫌いと言うか、使った事が無いしマグシールドを信用してないからです。  

【使用リール】手放した

ラインローラー不具合メリットを感じる前にデメリットが多すぎ 

【使用リール】所有していません。

実際に使った経歴がないので、偏見かもしれませんが…リール自体の構造で改善する事なく、カバー出来ていない部分をマグシールドに頼ろうとしているのが残念に思います。+αの機能でしたら素晴らしいのですが。 

【使用リール】正直どちらでもないを選びたい所なんですが、よくわからないので嫌いにさせていただきました。m(._.)m普段はお値打ち商品ばかりで高価商品は使ったことがないのでよくわかりません。

ごめんなさい。好きも嫌いも初めてこちらの商品を見るのは初めてなので何とも答えられないのが正直な所です。m(._.)m 

【使用リール】特になし

シールド性が持続しないから 

【使用リール】買うか悩んでます

PE用のスプレーを使うとマグシールドがダメになると聞きましたので… 

【使用リール】無い

シマノ派だから 

【使用リール】無し!!

マグシールド云々以前にダイワの(特にスピニングリール)メンテナンスに関しては不信感しかありません。特にメンテナンス部門がスポーツライフプラネッツになってから全然駄目になったと思いますよ。今までの一例だと物凄く良好に使えてたセルテートハイパーカスタムを一回も内部メンテナンスしてないのでオーバーホールキャンペーンやってたのをきっかけにオーバーホールに出したら非常に滑らかだった回転がゴロゴロになり、何回クレームに出しても治らないし…。元々ダイワのスピニングは海での使用は回数を重ねて海水が入ってくるとゴリゴリになってくるのは前から感じていたので、こらを機に手持ちのダイワリールは全てヤフオクで売却、全てシマノ製に買い替えました。シマノ製のスピニングは海での使用は上位機種から下位機種に至るまで文句の付け所がないほど優秀ですね。少し位海水が入ったところで回転に影響の殆ど出ないシマノに対して海水が入るとダメんなっちゃうから防水性能に必死になってるダイワ。海で使うんなら果たしてどっちが良いか。淡水の釣りしかやってない時は問題なかったんですけどね。ソルトルアーやるようになってその差を痛感しております。 

【使用リール】無し。

●ネット上からいい声が聞こえてこない。→安い買い物ではないので、不安感を覚える。→マグシールドと入力した段階でマグシールド トラブルがよく検索されている。●メーカーから明確な指標が欲しい。→私のような機械音痴からすると、技術うんぬん言われても、、ふーんって感じ。そうなると、どうしてもネット上の識者の方から知識を得てしまう。マグシールド導入で、こういった場面に活用できる!このくらい維持できる!でも、こういう所は気をつけてね!などそもそもメーカー側も評価が低いのは分かってるはず。どうしてトラブル、リコールを繰り返すのか不明。マグシールドをパフォーマンスとマーケティングとして活用しているとしか思えん。 

【使用リール】無し。

すいませんが今までS社ばっかりで使用したこどがないのでわかりません。正直使用してみたいとおもいました。 

【使用リール】無し。全てシマノリールです。

先ずダイワ製なのが無理。商売上手なのは納得しますが、お金を出して使用する消費者をナメるなよと言いたいですね。リールはシマノ社が好きですが、シマノのコアプロテクトもダイワのマグシールドも信用は一切しておりません。どう考えても金属の道具を海水や砂から守るのは不可能だと思います。広告通りの夢や希望を買って失望するより、各々のしっかりしたメンテナンスが一番大事かと。単純に、ギアやベアリングが劣化するのを自分で気づいて交換。これが一番だと思います。 

【使用リール】無し

オイル漏れが激しいと聞きました 

【使用リール】無し

そもそもシマノ製のリールしか使っていないので、ダイワのリールを使う機会がないです。なので正確にはマグシールドが好きでも嫌いでも無いです。 

【使用リール】無し

マグシールドが怪しい。マグシールドって、磁性オイルならサーフで使用すると砂鉄に反応するのではないかと不安である。 

【使用リール】無し

マグシールドになってからのリールで良い話を聞かないから 

【使用リール】無し

メンテが自分で出来ない! 

【使用リール】無し

巻き心地が重く感じる 

【使用リール】無し

基本的にダイワの巻き心地が嫌い 

【使用リール】無し

嫌いと言うよりもあまり評判が良くないように感じたのでマグシールド搭載機種を購入した事がない機会があれば使用してみたいが失敗するのが嫌なのでなかなか購入する事が出来ない 

【使用リール】無し

口コミが良くない 

【使用リール】無し

砂鉄浜が、多く使えない 

【使用リール】無し

使ったことがないからわからない笑 

【使用リール】無し

子供の頃からSHIMANOしか買っていませんでしたfimoとかでDAIWAの宣伝?DAIWAを良く聞くようになりセルテートでマグシールドデビューしましたが、1ヶ月くらいで巻き心地に違和感が釣具店からメーカーにメンテナンスを出したらマグシールド交換?もう?そしてまた半月もしないで同じ症状が出たのでメーカーにトータル3回マグシールド交換とその他もろもろ…DAIWA&マグシールドと決別しました。マグシールド交換してまた交換?マグシールドって?頻繁に交換するもの何だと思いました。 

【使用リール】無し

自分でメンテンナンスができないから。 

【使用リール】無し

自分の回りでもマグオイル漏れだし等のトラブル多発してるため。 

【使用リール】無し

値段がね、、、それに本体よりもローラー部分の保護が大事かと思う 

【使用リール】無し

値段が少し高い、、本体もですがローラー部分の保護が大事かと思う 

【使用リール】無し

良い評判を聞かない 

【使用リール】友達のセルテート触った感じですと今までのダイワのイメージが崩れました。

セルテート搭載機は巻きが重い感じがします。自分で何でもメンテナンスしちゃう私には少し厄介な機能ですね。 

【使用リール】良く分かりません

やり始めたばかりで良く分かりません 

ピックアップ記事

  1. マグシールドが好きな理由を”そのまま”掲載しちゃいました。
  2. マグシールドとは?

関連記事

  1. マグシールド

    マグシールドが好きな理由を”そのまま”掲載しちゃいました。

    【使用リール】イージス?イグニスタイプRマグシール…

  2. マグシールド

    オーバーホールに出す時は〇〇に覚悟しなさい

    ダイワのリールのオーバーホールは、ダイワの子会社であるスポーツライフプ…

  3. マグシールド

    Twitterでのマグシールドレビュー

    高評価もありますが、不評な御意見も。Twitterでのマグシー…

  4. マグシールド

    当サイト「マグシールド徹底レビュー」について

    マグシールド徹底レビューを御覧いただき誠にありがとうございます。…

人気の記事

  1. マグシールド

    マグシールド搭載リールのメンテナンス方法
  2. マグシールド

    オーバーホールに出す時は〇〇に覚悟しなさい
  3. マグシールド

    ダイワのアフターサービスが酷すぎる件
  4. マグシールド

    マグシールド関連記事
  5. マグシールド

    こんなかっこいいベアリングどこにも入ってません。
PAGE TOP